現在地

投稿前の準備

このカテゴリーでは、論文の執筆構想から出版計画の作成まで、著者が出版という旅に出る際の助けとなるヒントや情報が得られます。この旅路は、的確なリサーチクエスチョンの設定から始まり、論文の種類の理解、ジャーナル選び、投稿規定の順守、出版計画の立案へと進みます。優れた記事とマルチメディア・コンテンツを参考にすれば、出版計画もあっという間に出来上がるでしょう。
閲覧済み
論文出版の手順に関する資料があれば、紹介してもらえますか?
閲覧済み
出版倫理について質問があります。ある疾患に効果的と見込まれる画期的な治療法があるとします。その治療法が、すでに別の疾患で米食品医薬品局(FDA)の認可を受けている場合、この治療法を医学コミュニティに認知してもらうための第一歩として、患者への提案およびその結果をケースレポートとして発表しても、倫理的に問題はありませんか?
  • Anonymous
  • 2018年7月24日
  • 2,494 ビュー
閲覧済み
論文の質の高さは、どのように見分けたらよいですか?
  • Anonymous
  • 2018年7月19日
  • 4,138 ビュー
閲覧済み
学部の教員の1人が、学位論文のフォーマットを見直す必要があるのではないかという提案をしました。委員会のあるメンバーは、論文が長くなりすぎないように、「理論」そのものを研究している研究でない限り、「理論的枠組み」のセクションを削除した方がよいと主張しています。しかし、私は、学位論文のフォーマットから理論的枠組みを削除する理由はどこにもないと考えており、上記の意見には納得できません。理論的枠組みは、すべての学術研究や概念的枠組みの基礎となるものであり、研究はそのような視点から行われるべきであると個人的には考えています。また、データ収集の過程で、データのまとめ方や分析にも制限を設けることになるので、やはり削除する理由は見当たりません。メンバーの多くが削除に賛成しており、私は少数派です。この多数派の判断は正しいのでしょうか?私の専門が社会科学であるために、理論的枠組みを重要視しすぎているのでしょうか?この問題についてご意見を頂ければ幸いです。
  • Anonymous
  • 2018年5月21日
  • 5,712 ビュー
閲覧済み
昨年、先例のない画期的な研究アイデアを思いつきました。倫理審査の承認も受け、前向き研究(prospective study)として、必要なデータ収集に励みました。しかし、統計分析の結果はすべてネガティブなもので、私の仮説を立証するものにはなりませんでした。この結果にとても失望しており、論文にまとめたとしても出版される見込みがあるかどうか分かりません。私はどうしたらよいでしょうか?
  • Anonymous
  • 2018年5月10日
  • 7,388 ビュー
閲覧済み
arXivに論文を投稿する方法を教えてください。また、arXivに投稿した後、同じ論文を別のジャーナルに投稿することはできますか?
  • Anonymous
  • 2018年5月7日
  • 8,498 ビュー
編集の公正性に目を向けよう
閲覧済み
信頼性が高く根拠の確実な科学コンテンツの出版は、危機に瀕しています。学術出版界では、これまで機能してきたプロセスが損なわれつつあり、疑わしい出版社の存在が脅威となっています。学術出版界は今、編集の公正性を確保できる方針や慣行に目を向ける局面に差し掛かっていると言えるでしょう。
閲覧済み
学術出版に年齢制限はありますか?年齢に関係なく論文の出版は可能ですか?大学生未満の学生が、論文を出版する方法はあるのでしょうか。
  • Anonymous
  • 2018年2月21日
  • 4,712 ビュー
誠意はジャーナル編集者のためならず―著者への5つのヒント
閲覧済み
どれほど内容の良い論文でも、投稿規定から逸脱して粗雑に書かれていれば、ジャーナル編集者からは見向きもしてもらえません。そんなリスクを負わないための、著者のための5つのヒントをお届けします。
閲覧済み
現在、データ分析学の修士課程に在籍中です。研究論文2本(オピニオン論文的なもの)を大学のデジタル・レポジトリに投稿し、2本とも受理されました。著者は私一人です。これらの論文を正式に出版したいと考えているのですが、ジャーナルへの投稿や別のリポジトリでの公開は可能ですか?
  • Anonymous
  • 2017年12月7日
  • 11,282 ビュー

ページ