英語論文翻訳サービス, 医学論文翻訳, 医療論文翻訳、学術論文和英翻訳は英文校正付きの翻訳をお勧めします。出版レベルの和英翻訳。

ログイン
英文校正のエディテージ 論文の「伝える力」を最大限に発揮する
英文校正、論文翻訳、論文投稿サポート
お見積り・ご注文・お問い合せ 03-6868-3348 平日・祝日 9:30~24:0012:30~21:30
(論文投稿支援のみ 月~金 11:00~22:00)
英文校正は日曜12:30~21:30も営業(※電話対応不可)

エディテージの学術英語論文
翻訳サービス

学術論文の和英翻訳。
ジャーナルアクセプトを目指すための論文英訳。

エディテージの翻訳サービスとは

<エディテージはCOVID-19により投稿遅延の影響を受けている研究者の皆様をサポート致します!>
各対象サービス(※1)に附帯する「365日間何度でも無料再校正」のサポート期間を期間限定でプラス3か月間延長の15か月間(12か月間)にてご提供致します!
※1 : トップジャーナル英文校正、プレミアム英文校正、トップジャーナル学術翻訳、プレミアム学術翻訳、投稿支援・論文作成サービスが対象

<新規のお客様限定でお得な割引を実施中!>
スタンダード・プレミアム・トップジャーナル学術翻訳が10%割引!更に文字数に応じて最大40%のボリューム割引も実施中です。
※ベーシック翻訳は10%割引対象外

エディテージは、英文校正のサービスを通じて、日本人研究者の論文投稿を17年以上に渡ってサポートしてまいりました。当初、英語で執筆された論文を流ちょうで自然な英語に仕上げることを目的に英文校正のサービスを開発したエディテージは、日本の研究者が英語で論文を執筆するために要する時間と苦痛を解決するため、バイリンガル翻訳者による日英翻訳サービスを2011年より開始いたしました。

エディテージの日英翻訳サービスは、日本人研究者が海外ジャーナルとのやり取りを通じて感じるストレスを軽減するため、お客様の研究領域を理解したバイリンガルによる翻訳だけではなく、経験豊富な英文校正者がジャーナル投稿に最適な学術英語に仕上げます。エディテージは、年間2万稿を超える論文の翻訳をサポートしております。

エディテージの翻訳サービスの特長

年間2万稿を超え
る翻訳をサポート

エディテージの翻訳サービスは2011年にサービス提供を開始し、豊富な実績がございます。

1,200以上の研究分野に対応

専門性が高い翻訳を実現するため、原稿の研究分野に応じ、翻訳者・校正者を選定。

専門分野エキスパート4人が対応

品質を担保するため、翻訳にはクロスチェッカー、英文校正にはレビュアーが原稿を精査。※ベーシック翻訳は対象外

学術出版レベルに仕上げます

翻訳完了後に英文校正を行うことで、ジャーナル投稿に適した英語水準に仕上げます。 ※ベーシック翻訳は対象外

経験豊富なカスタマーサポート

学術業界での経験が豊富でバイリンガルのカスタマーマネジャーが、翻訳者や校正者との橋渡し役としてお客様をサポートします。

目的に応じて選べる翻訳サービス

投稿用論文

  • 投稿用フルペーパー
  • アブストラクト作成代行
  • 文献レビューなど
  • トップジャーナル学術翻訳
  • プレミアム学術翻訳
  • スタンダード学術翻訳
投稿用原稿ページへ

投稿用以外の原稿

  • 学会向け各種原稿
  • 査読者としてのコメント
  • 申請書類など
  • ベーシック翻訳
投稿用以外の原稿ページへ
最大40%割引!

大型原稿

  • 学位/卒業論文
  • シラバス
  • ウェブコンテンツなど
  • カスタマイズ対応
大型原稿ページへ

おすすめの原稿種類:投稿用論文、アブストラクト、ケースレポート、学会発表用原稿、文献レビューなど

投稿用論文について詳しく知る >>
文字数が多ければ多いほどお得な料金設定。
更に新規のお客様には10%割引を追加
トップジャーナル学術翻訳 プレミアム学術翻訳 スタンダード学術翻訳
シニア翻訳者・校正者と一緒に、入魂の研究論文でトップジャーナル受理を目指す 英文の正確性+構成・体裁まで最適化 (査読コメント対策オプションサービス付き) 英文の正確性を重視
42円から/1文字 20円から/1文字 13円から/1文字
  サービスの品質レベル
主な特長
言語面の改善に焦点を当てたバイリンガルによる高品質な学術翻訳
言語面の改善に焦点を当てたバイリンガルによる高品質な学術翻訳
  ネイティブ校正者による高品質な英文校正
ネイティブ校正者による高品質な英文校正
  論文の論理性・流れを最適化
論文の論理性・流れを最適化 -
  翻訳、校正歴が平均15年以上のエディテージ選りすぐりのシニア翻訳者と校正者
翻訳、校正歴が平均15年以上のエディテージ選りすぐりのシニア翻訳者と校正者 - -
  トップジャーナルで査読者経験のあるレビュアーによる技術的な査読
トップジャーナルで査読者経験のあるレビュアーによる技術的な査読 - -
  厳しいトレーニングを受けたシニア投稿エキスパートによる投稿条件チェック
厳しいトレーニングを受けたシニア投稿エキスパートによる投稿条件チェック - -
  付帯サービス
その他の附帯サービス
  英文校正証明書
英文校正証明書
  カバーレター作成
カバーレター作成 -
  英文評価レポート
英文評価レポート -
  1年間回数無制限の再校正
1年間回数無制限の再校正 -
  お客様の翻訳チーム構成
お客様の翻訳
チーム構成
総勢6人によるチーム構成
  • カスタマーマネージャー
  • プロジェクトマネージャー
  • 日英翻訳者
  • 日英翻訳クロスチェッカー
  • 英文校正者
  • 英文校正レビュアー

*プレミアム学術翻訳で、加筆が元原稿から20%以内を超えた場合、該当箇所の再校正に追加費用が発生する場合がございます。

*スタンダード学術翻訳で、納品後に再校正をご依頼される場合、60%割引の費用にてで再校正を承ります。

*英語でのみのサポートとなります。査読者へのフィードバックで翻訳が必要な場合は、翻訳料金が別途発生します。

ご利用状況に応じて下記オプションもご利用いただけます。※オプションはご注文フォームより追加可能。

トップジャーナル学術翻訳 プレミアム学術翻訳 スタンダード学術翻訳
  サービスの品質レベル
有料オプション
査読返答レター英文校正 &再フォーマット調整
査読返答レター英文校正 &再フォーマット調整 無料(※サービスに付随) 3円/文字 -
  アブストラクト作成代行
アブストラクト作成代行 - 19,200円 19,200円
  回数無制限の再翻訳 (1年間の無料サポート付き)
回数無制限の再翻訳 (1年間の無料サポート付き) 4円/文字 4円/文字 -
  プレミアム英文校正
プレミアム英文校正 - - 8円/文字
  再校正(365日以内1回)
再校正(365日以内1回) - - 2円/文字

あなたの専門分野の翻訳者も必ず見つかる:広範囲な専門分野に対応

エディテージの和英翻訳は1200の専門分野に対応しています。専門分野の翻訳家が翻訳、さらにクロスチェックをかけたのち、専門分野のネイティブ名が英文校正を行います。医学分野、心理学など論文翻訳の需要が多い専門分野はもちろんのこと、その他の幅広い専門分野の翻訳家を擁しております。もちろん、分野を跨いだ研究の翻訳なども垣根を超えたチームで対応いたします。

学術論文翻訳をご利用いただいたお客様からの声

とても早く翻訳してくださったので、早めに投稿することができました。ありがとうございました。

Yae Takeshita
Psychology and Psychosocial Healthcare

単に翻訳だけでなく、研究についての知識がある上でアドバイスをくれる。

S. S.
心理学

非常に役立ちました.忙しい業務の中,期日までにあまり時間がありませんでしたが,納期がきちんと設定されて,さらにクオリティーの高いものに仕上げて頂いたので,論文投稿に間に合わせることができました.

T.S.
Biochemistry, Genetics, and Molecular Biology

翻訳サービス終了後のサポートサービスが充実している。ジョブへの質問が何度もできる点がメリット。

A.O.
経済学

対応が早く、丁寧。 こちらの要求に対して誠意をもって対応してもらえる

研究
物質精算

翻訳後もご丁寧にご校正を頂き、また翻訳以外に論文規定などジャーナルに対する質問にもご対応頂き、本当に助かりました。ありがとうございました。

K.H.
Psychology and Psychosocial Healthcare

提携パートナー

出版社や大学、研究機関など多くの組織に英文校正・論文翻訳などの品質を評価いただいており、パートナーとして提携しています。

日英翻訳でよくあるご質問

学術論文の英語翻訳についてよくある質問と回答をご紹介します。

アメリカ英語とイギリス英語、どちらで翻訳しますか?
どちらでも翻訳可能です。ご依頼の際にお選びいただけます。
参考文献や原稿の特定の箇所を英訳されたくない場合、どのようにすればよいでしょうか?
原稿の特定の箇所を修正されたくない場合、お申し込みの際に特記事項に明記してください。ハイライトなどで指定箇所を示していただいたうえで、「ハイライト箇所は作業不要」等のご指示をいただければ、より詳細に対応いたします。
日英対訳リストは提出した方が良いですか?
対訳リストをご提出いただければ、翻訳者があらかじめそれを参照しながら専門用語やその他の用語の一貫性を保てるよう作業することができます。専門用語が文書に多く含まれる場合や特定の英単語に置き換えたい単語がある場合、よりご意向に適った翻訳原稿に仕上げるために、なるべくご提出されることをおすすめしています。 添付のテンプレートをダウンロードしてお使いください。ご提出の際は、参照ファイルとしてアップロードしてください。原稿ファイル中に含めてしまうと、文字カウントの対象となる場合がございます。
スタンダード学術翻訳で翻訳・校正した原稿でも、再校正/複数回校正サービスは利用できますか?
「スタンダード学術翻訳」のサービスをご利用いただいた場合は、再校正/複数回校正サービスをご利用いただけます。納品された英文原稿の英単語数に応じ、通常のスタンダード英文校正の通常価格の60%割引にて提供いたしております。