品質保証、英文校正、英文校閲、医学論文校正、論文校正、ネイティブチェック

エディテージの品質保証

お客様の原稿の品質と安全を守る7つのステップ

エディテージが目指すゴールはお客様の満足をさらに超えた、論文のジャーナル受理です。エディテージでは、チームが取り扱った英文校正、学術翻訳、メディカル・ライティングおよびリライト後の原稿が国際出版レベルの英語水準に達していることを保証しています。高品質を実現するため、以下の7つのステップでお客様の原稿の英語品質と情報の安全を守ることをお約束します。

1品質管理はご依頼いただいた瞬間から始まります

原稿を担当する専門分野チームと校正者を厳密に選定

エディテージの英文校正者になるには、4つの専門分野に関するテストをクリアしなければなりません。ご依頼原稿の専門分野チェックと最適校正者の選定システムにより、お客様の論文原稿に最も適した、その専門分野のベストな校正者のみが原稿を扱えるポリシーを貫いています。最初のご注文の際に、ご依頼原稿の専門分野をご注文フォームでお選びください。原稿が自動的に当該分野の専門校正チーム、センター・オブ・エクセレンスに送られ、さらに細分化された専門分野の校正者に送られます。また、繰り返しご利用いただく際には、過去にご依頼いただいた際に担当した校正者へのフィードバックや指示を参考にしながら作業に当たるため、一貫した校正品質が保たれます。

担当の専門分野チームと校正者の選定
2使用目的とご要望、原稿の内容と意図を深く理解

お客様に合わせてサービスを可能な限りカスタマイズ

エディテージは、研究論文一本一本がこの世にひとつしかないユニークなものであり、お客様一人ひとりの好みやご要望もまた標準化できないものだと考えています。本当に高品質なサービスをご提供するためには、お客様のご要望に耳を傾けることが必要不可欠です。そのため、原稿を担当するすべての校正者は、過去にお客様からいただいたフィードバックや特別なご要望などを事前にチェックし、できる限り満足いただけるスタイルに近づけるよう、作業内容をお客様に合わせてカスタマイズいたします。「言わなくても、かゆいところに手が届く」。そんなサービスを目指して各校正者のレベルで品質向上だけでなくお客様満足のための努力を怠りません。
お客様からのフィードバック
3専門分野校正者と校正マネージャーが品質と一貫性を維持

2人の校正者による原稿ダブルチェック・システム

エディテージのすべての原稿には、英文校正の段階で必ず2人の校正者によるダブルチェックが行われます。まずは最もお客様の論文に近い分野出身で専門分野の知識を持つ校正者が校正作業を行います。その後、お客様の専門分野の校正チーム、センター・オブ・エクセレンスの校正マネージャーが、お客様の具体的なご要望メモや過去のフィードバック、以前に担当した校正者の記録と照らし合わせて原稿の品質を徹底的にチェックします。万が一、第1校正者と第2校正者の間で校正内容に意見が分かれた場合は、2人が納得いくまで議論し、修正を行います。 英文校正ダブルチェック・システム
4英文校正、翻訳を納品して終わり、ではありません

納品後の安心サポートでご質問や再校正に対応

論文には改稿がつきもの。スーパーバイザーや同僚の研究者などからコメントをもらい、何度も書き直すことで研究の精度や論文の質が上がり、ジャーナル査読者からのコメントに丁寧に対応して改稿を重ねることで論文受理の可能性がアップします。そのため、エディテージは論文原稿の校正や翻訳を納品することがサービスの終わりだとは考えていません。 私たちの使命はあくまでお客様の論文受理。校正・翻訳済みの原稿に疑問がある場合には、「校正者への無制限質問サービス」をご利用いただき、何度でも担当校正者、翻訳者に直接質問してください。 また、エディテージで校正済みの原稿をジャーナルへの投稿前に一箇所でも書き直した場合は、必ず再校正をご依頼ください。プレミアム英文校正では365日無料で、スタンダード英文校正では、365日無料再校正(1回)が当日・翌日プランに適用、その他プランには初回校正ご注文時の2円/単語の追加で適用。また、納品後の依頼は60%割引でご対応いたします。

再校正、無制限質問サービス 英文校正後の安心サポート詳細を見る 翻訳後の安心サポート詳細を見る
5フィードバックをいただくほどに校正精度がアップ

お客様のご意見をトレーニングと担当選定に反映

エディテージには、サービス品質の向上に特化した品質管理チームが存在します。品質管理チームは、毎回のご依頼終了後にお客様から届くフィードバック、サービスへのご要望やご意見を集めて、品質向上と校正者トレーニングの担当チームに送ります。お客様フィードバックは、エディテージ・オンラインシステム上から表情アイコンをクリックしてコメントを入力するだけの簡単操作でお送りいただけます。いただいたフィードバックやご意見は永久に保存され、お客様の分野の校正者へのトレーニングプログラム強化と、次回ご依頼の際の担当校正者の選定の参考にさせていただきます。お客様のフィードバック反映システム
6それでも万が一英語品質に問題がある場合

英文品質保証により無料で何度でもやり直します

エディテージの品質管理システムは、Step 1から5でご説明したプロセスによる徹底管理でお客様に高品質の原稿をお届けすることをお約束しています。それでも、もし万が一、翻訳・校正内容がお客様のご要望に沿わない場合にはすぐにご連絡ください。品質管理チームがいただいた苦情に即座に動き、ご満足いただけるまで対応を続けます。 万が一、エディテージで校正した論文が、英語の品質が理由でジャーナルからリジェクトされた場合、サービス内容や料金に関係なく無料でいつでも、何度でも再校正いたします。 英文品質保証
品質保証制度の詳細を見る
7国際的な品質管理・情報管理基準を守っています。

ISO/IEC 27001:2013認定取得

エディテージは研究者のお客様にとって、ジャーナル発表前の研究内容が含まれた論文の取り扱いを第三者に委託することのリスクや不安を理解し、重要性を認識しています。そして、委託されたお客様の論文の情報を守ることは私たちの責任であると考えています。エディテージでは厳格な情報管理プロセスを持ち、情報管理の国際規格であるISO/EC 27001:2013の認定を受けて、すべてのお客様の原稿の取り扱いにおいて遵守しています。27001:20013認定取得 ISO 9001:2008・ISO/IEC 27001:2005認定取得