論文投稿支援サービスの守秘義務について

エディテージの論文取り扱いの守秘義務

お客様の論文の機密を確実に守ります

エディテージはお客様の研究の機密性に配慮しています。世界各国の研究者の方々や大学から画期的な研究の発表前の論文を扱う以上、私たちは未発表の論文を扱う上での機密性の保持の重要性について深く理解しています。

エディテージは以下の方法でお客様の原稿の情報漏えいを予防しています

  • お客様が安心してエディテージに原稿をご提出いただけるよう、個人情報保護方針100%遵守しています。
  • 全ての情報管理プロセスは エディテージはISO/IEC 27001:2013にて認定されています。
  • 提出された原稿や資料は全て安全な管理システムを通して管理されています。また、出版エキスパートのみがご依頼の作業を行い、カスタマーサービス・マネジャーのみが資料を閲覧できます。
  • お客様の情報は機密資料として厳重に保管され、弊社の個人情報保護方針に則り本人の許可無く第三者と情報を共有することはありません。
  • エディテージの全社員と出版エキスパートは、機密保持契約書に署名しています。
  • ご希望により、エディテージへの原稿の提出前に、事前に作業者が機密保持契約書に署名することも可能です。

ウェブサイトのセキュリティについて

ご依頼をいただく際、安心して原稿を送信いただけるよう、エディテージのウェブサイトではGoDaddy256bit SSLサー認定を取得しています。お客様がエディテージに送信される情報は全てコード化されますので、第三者が入手することはできません。詳細につきましてはこちらをご覧ください。

支払いに関するセキュリティについて

お客様のクレジットカードの情報の保護のため、弊社のオンライン取引に際してはGoDaddy256bit SSLサーバー認定を取得しています。そのため、お客様がエディテージに送信される情報は全てコード化され、第三者が入手することはできません。エディテージがお客様のクレジットカード情報を保管することは無く、そのため不正引き落としが起こることは決してありません。ペイメントのセキュリティーの詳細につきましてはこちらをご覧ください。

エディテージでは、お支払いプロセスにPayPal を利用し、もっとも安全で簡単なオンラインペイメントシステムを提供しています。PayPalのセキュリティ・システムについての詳細はこちらをご覧ください。