徹底的に品質にこだわる方、スピードも求める方、ニーズに応えるエディテージの研究論文翻訳・医学論文翻訳。

ギフト抽選キャンペーン
英文校正会社が教える 英語論文のミス100 出版記念特設ページ
お客様の声
論文 翻訳 おすすめ
翻訳後もご丁寧にご校正を頂き、また翻訳以外に論文規定などジャーナルに対する質問にもご対応頂き、本当に助かりました。ありがとうございました。
K.H.

Psychology and Psychosocial Healthcare

論文 翻訳 おすすめ
とても早く翻訳してくださったので、早めに投稿することができました。ありがとうございました。
Yae Takeshita

Psychology and Psychosocial Healthcare

論文 翻訳 おすすめ
単に翻訳だけでなく、研究についての知識がある上でアドバイスをくれる。
S. S.

心理学

論文翻訳サービスの料金と納期(和英翻訳)

スピード納期対応から、コスト重視まで多様なニーズに応える料金設定

学術論文翻訳の料金と納期一覧表(和英翻訳)

エディテージの学術論文翻訳サービスはお客様のご希望の翻訳スタイルと納期、ご予算に合わせて、3種類のサービスを提供しています。 最もニーズにあった翻訳サービスをお選びください。

論文翻訳料金割引



原稿サイズが大きな方へ

ご予算が既に決まっている方:まずはご予算をお知らせください。

注文フォーム内の「ご予算の上限をお知らせください」にご予算をご記入下さい。担当スタッフが親身になって対応いたします。

翻訳品質が心配な方へ:NEW! 無料お試し翻訳をご利用ください。

5,000文字以上の翻訳をご検討中の新規のお客様に限り、ご注文前に翻訳品質をチェックできる「無料お試し翻訳」がご利用いただけます。

  • 5,000文字〜50,000文字:500文字までのお試し翻訳
  • 50,001文字以上:1,500文字までのお試し翻訳

注文フォーム内の「その他の指示を入力する(ある場合のみ)」【無料お試し翻訳希望】とご記入下さい。



* 税抜き表示、
1日本語文字単位の料金です
  論文翻訳料金割引

プレミアム学術翻訳    

論文翻訳料金割引

スタンダード学術翻訳  

ベーシック学術翻訳

翻訳内容をチェックし、変更や
修正を何度でも指示できるコラボ翻訳に、論理に踏み込むプレミアム英文校正が付いてきます。
翻訳から、英文校正までノンストップ
で行う標準サービスです。スピーディ
かつ低料金で、品質にもこだわりたい
方におすすめです。

翻訳後の英文校正が必
要ない方のための、リー
ズナブルな翻訳サービス
です。

英文校正の種類 プレミアム >> スタンダード >>  
納品スピード ノーマルスピード ハイスピード ノーマルスピード ノーマルスピード
1-1,000 28円 (5営業日) 25円 (2営業日) 20円 (3営業日) 15円 (2営業日)
1,001-3,000 28円 (7営業日) 25円 (3営業日) 20円 (5営業日) 15円 (3営業日)
3,001-5,000 26円 (8営業日) 24円 (4営業日) 19円 (6営業日) 14円 (4営業日)
5,001-7,000 25円 (10営業日) 22円 (5営業日) 17円 (7営業日) 13.5円 (6営業日)
7,001 7,001以上の原稿には、ボリュームに合わせた特別割引・納期をご提案。
先ずはカスタマーサービスにご相談下さい!

ジャーナル受理率を上げるためのオプションサービス

論文の投稿戦略から投稿作業までサポートするサービスをご紹介します。

サービス名 内容 価格
投稿前ピアレビュー 研究分野における論文の関連性、重要性を評価し、文献レビューの適切さ、結果の解釈の正さとプレゼンテーション、図表と文章構成をチェックしてコメントします。 50,000
論文剽窃チェック 論文にジャーナルから剽窃と指摘される可能性のある箇所がないかをソフトウエア、Plag Scanを使って徹底チェック。修正が必要な箇所をレポートします。 4,500
投稿ジャーナル選択 ジャーナルの領域、ご希望のインパクトファクターの範囲、ターゲットの読者層などを基に、35つの投稿先おすすめジャーナル・リストを作成します。 25,000
ジャーナル投稿代行 論文のオンライン投稿代行。著作権関連、患者同意確認フォームへの入力、倫理規定宣言の代筆やカバーレター作成が含まれます。ご依頼に応じた進行状況チェックや編集者・査読者への返信にも対応します。 25,000

上記サービスをご希望される方は、注文フォーム内の「その他の指示を入力する(ある場合のみ) 」に対象サービス名をご記入下さい。



論文 翻訳 料金 プレミアム学術翻訳に関するご注意
  • プレミアム学術翻訳につきましては、第一ラウンドの翻訳の納品完了後にサービス料金全額分をご請求いたします。
    ※翻訳原稿を納品後、翻訳修正作業を実施させていただくことから、校正作業開始までに長い時間を要する場合があるため。
  • 公費でお支払いの方は第1ラウンド(翻訳)の納品日から60日以内、私費でお支払いの方は1週間以内にお支払いください。
  • 料金お支払い後も、第2ラウンド(プレミアム英文校正)および再校正に対応いたします(※無料再校正は第1回目の校正納品日翌日より1年間有効です)。
  • プレミアム学術翻訳の納期には、お客様からのフィードバック対応に掛かる日数、および著者のレビューの日数は含まれておりません。フィードバックを受けた場合は、通常23営業日での作業となりますが、修正量に応じます。更なる対応が必要とされる場合は、それに応じて作業日数を追加させていただきます。



英和翻訳(英日翻訳)サービスを開始しました。

英和翻訳(英日翻訳)サービスの詳細はこちら>


お支払いについて

  • 校正原稿納品後にお支払いいただける後払いシステム
  • 支払い方法は次の二つからお選びいただけます。
    1.弊社指定の銀行口座振込み(三菱東京UFJ銀行)
    2.クレジットカード学術翻訳のお支払いについて
  • 公費・科研費でのお支払いもできます。
  • 見積書・納品書・請求書の発行、各書類はご指定のお支払い文書形式での発行も可能。
  • お支払い関連書類はエディテージのオンラインシステムからの簡単ダウンロードや、郵送も可能。



よくあるご質問

学術論文についてお客様からよくお聞きする質問を幾つかご紹介します

学術論文翻訳ではどのように料金を計算していますか?

原則として、作業対象箇所の文字数に応じて料金を算出していますが、特殊な作業が必要になる場合、別途料金をいただく場合がございます。

エディテージでは文字数をどのように数えていますか?

Microsoft Wordの文字カウント機能(スペースを含めない)を使用しています。従って、句読点や記号も文字としてカウントしています。また、一つの文中に部分的に英単語が含まれる場合は、和文として文字カウント対象となります。


論文 翻訳 料金Q&A学術翻訳に関するその他の質問はこちらから