去りがたきスタイルガイド

去りがたきスタイルガイド

スタイルガイドは版を重ねるたびに、前の版よりかさばるようになっています。コピー・エディターもそれについて行くよう努力しているものの、スタイルガイドの役割と効用について再考すべき時に来ています。Learned Publishing of The Association of Learned & Professional Society of Publishersが出版した次の論文の中で、著者はスタイルガイドが強く求めている細目の重要性と効用に対し疑問を投げかけています。

引用文献

Joshi, Yateendra. "Style guides that refuse to go away." Learned Publishing 26 no. 2 (2013):133.

 

論文のダウンロードはこちら

Style guides that refuse to go away.pdf

学術界でキャリアを積み、出版の旅を歩もうとしている皆様をサポートします!

無制限にアクセスしましょう!登録を行なって、すべてのリソースと活気あふれる研究コミュニティに自由に参加しましょう。

ソーシャルアカウントを使ってワンクリックでサインイン

5万4300人の研究者がここから登録しました。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください