生物医学と物理科学分野のジャーナルにおける投稿規程の質

生物医学と物理科学分野のジャーナルにおける投稿規程の質

国際ジャーナルでは、世界中の研究者の投稿を募っています。けれども、こうしたジャーナルの投稿規程(author guidelines)は、英語のネイティヴではない研究者にとって、十分明快に書かれているでしょうか?
 

この研究は、最優秀ポスター賞(サイエンスエディター会議2013年年次大会;Council of Science Editors' 2013 Annual Conference)を受賞し、Learned Publishingに掲載されています。著者たちは、生物医学・物理科学分野の国際的な英語雑誌の投稿規程の完成度と明快さを量的に論じています。



アブストラクト

生物医学・物理科学分野におけるジャーナル投稿規程の完全性と明快さを量的に測定するため、インターネットで英語の投稿規程を入手できるジャーナルを、ランダムに80集めた。

「ジャーナルの目的と扱う範囲(‘aims and scope’)」、「投稿と投稿後のプロセス(‘submission and post-submission processes’)、「書式設定の教示(‘formatting instructions’)」、「倫理的要件(‘ethical requirements’)」、「著者資格(‘authorship’)」を取り上げ、投稿規程の完全性と明快さの2つの観点で検討し、完全(1)か完全でない(0)と、明快(1)か明快でない(0) のように、主観的に評価した。観点ごと、ジャーナルごとの得点を平均パーセンテージで表した。

完全性と明快さで100%を示したジャーナルはなかった。「書式設定の教示」が一番完全性と明快さが高いカテゴリーで、「著者資格」はどちらの観点でも一番低いカテゴリーだった。生物医学のジャーナルは、物理科学のジャーナルに比べ、すべてのカテゴリーにおいて完全性と明快さ得点が高かった。生物医学・物理科学の英語ジャーナルの投稿規程は、本質的な面については十分に対処しているが、現在のところ、すべての必要な情報をできる限り明確に提供しているわけではない。 




引用文献:

Remya Nambiar, Priyanka Tilak, and Clarinda Cerejo. "Quality of author guidelines of journals in the biomedical and physical sciences." Learned Publishing 27 no. 3 (2014)



査読前原稿の完全版はこちらをご覧ください

 

 

Quality of author guidelines.pdf

学術界でキャリアを積み、出版の旅を歩もうとしている皆様をサポートします!

無制限にアクセスしましょう!登録を行なって、すべてのリソースと活気あふれる研究コミュニティに自由に参加しましょう。

ソーシャルアカウントを使ってワンクリックでサインイン

5万4300人の研究者がここから登録しました。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください