Nature誌とAlmetric社、グーグルからの資金提供でジャーナリズムのインパクトを測定

Nature誌とAlmetric社、グーグルからの資金提供でジャーナリズムのインパクトを測定

科学誌ネイチャーと、データサイエンス企業のAlmetric社は、ジャーナリズムが現実世界に及ぼす影響を測定するための画期的ツールを開発するために、グーグル・デジタルニュース・イノベーション基金から資金提供を受けました。この資金提供は、技術革新を促進し、ジャーナリズム関連活動を支援するための、グーグルの欧州におけるデジタルニュース・イニシアティブの一環として行われたものです。


Almetric社のプレスリリースによると、ニュース記事とは、重要な政策決定に影響を及ぼし、新規分野の起ち上げにつながり、ソーシャルメディアでの興味深い対話に火をつける可能性があるものだとされています。しかし、そのインパクトは、分析ツールを用いて関心を寄せた読者数などを測るケースが一般的で、「現実世界に与えたインパクト」は、ほとんどの場合無視されています。


Almetric社とNature誌は、「Change the World Impact Tracker」と呼ばれるデジタルツールを開発することで、この欠陥を補おうとしています。これにより、読者や出版社や資金提供者といったさまざまな利害関係者が、トラッカーに表示される未読記事数やダッシュボードを通して、記事のインパクトを詳しく知ることができるようになります。Almetric社とNature誌はこのツールについて、「ジャーナリズムの価値を読者に示し、ジャーナリズムに投資価値があることを主張する」のに役立つと確信しています。


関連記事:


参考資料:

学術界でキャリアを積み、出版の旅を歩もうとしている皆様をサポートします!

無制限にアクセスしましょう!登録を行なって、すべてのリソースと活気あふれる研究コミュニティに自由に参加しましょう。

ソーシャルアカウントを使ってワンクリックでサインイン

5万4300人の研究者がここから登録しました。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください