学術誌“Epidemiologic Reviews”の概要と投稿時のアドバイス

学術誌“Epidemiologic Reviews”の概要と投稿時のアドバイス

目的と
研究領域

Epidemiologic Reviewsでは、毎号特定のテーマが設定される。例:肥満の蔓延、医療格差における疫学的研究、地球規模での健康問題に関する疫学的アプローチ等。

原著論文は掲載しない。
(原著論文は、American Journal of Epidemiologyでの掲載を検討する。)

出版社

Oxford University Press
発行元:The Johns Hopkins Bloomberg School of Public Health

発行頻度

年1回

編集者情報

·         編集長:  Michel A. Ibrahim

·         編集委員

 

出版基準

·         本誌で出版を検討する論文は、著作権が付与されていない原稿、すなわち、既に出版されたものの実質的な複製とみなされるものではなく、かつ他社での出版が同時期に検討されていないものに限る。投稿された原稿が、近日出版予定の論文の結果に基づいたものである場合、また、その論文が結果を裏付けるものとして原稿内で引用されている場合は、投稿論文と一緒にその論文のコピーを提出する。

 

編集方針と投稿規定

·         原稿は次のURLからオンラインで投稿する。 http://mc.manuscriptcentral.com/epirev

·         原稿はダブルスペースで執筆し、著者名を伏せ、ページ番号をふる。ウェブサイトにアップロードする際は、著者名、所属、謝辞は削除すること。ページ番号をふっていない原稿は、直ちに差し戻される。

·         研究でアンケートを用いた場合は、オンライン上でアンケートにアクセスできるようにすることが望ましい。

·         複数回にまたがるレビュー論文の投稿は控える。投稿する場合は全論文を用意し、それぞれの論文を別の編集委員および外部の専門家が査読できるようにすること。

·         原稿を準備する際は、以下のページで書式その他の必要事項を確認すること。http://www.oxfordjournals.org/our_journals/epirev/for_authors/general.html.

 

原稿査読プロセス

初回査読
受領された論文は、まずは1人の編集者が読み、不採用あるいは査読に回すかどうかを判断する。

査読(ピアレビュー)
査読に回される論文は全て、少なくとも二名による査読を受ける。原稿の著者名は伏せ、査読者に著者が分からないように、また著者に査読者が分からないようにする。著者は査読者を推薦することや、除外してほしい査読者について意見を述べることはできるが、最終的な査読者の選定は編集者に一任される。

最終内部査読
1人の編集者が不採用あるいは受理の決定を下し、編集長が承認する。

 

適切な出版のために

·         参照すべき資料:
書式と文体(フォーマットとスタイル): AMA Manual of Style, 10th ed.
スペリングと分綴: Webster’s Third New International Dictionary or Merriam Webster’s Collegiate Dictionary, 11th ed.
化学名と医学用語: Merck Index and Stedman’s Medical Dictionary, 26th ed.

·         出版倫理に関するその他の推奨情報については、以下のリンクを参照すること。http://www.oxfordjournals.org/our_journals/epirev/for_authors/general.html.

 

採録状況と指標

·         採録(インデックス)されているデータベース: BIOSIS Previews, BIOSIS Reviews Reports and Meetings, CAB Abstracts, CINAHL, Current Contents®/Life Sciences, EMBASE, Global Health, Journal Citation Reports /Science Edition, PubMed, Science Citation Index Expanded (SciSearch®), Science Citation Index®, The Standard Periodical Directory, Tropical Diseases Bulletin, World Agricultural Economics and Rural Sociology Abstracts

·         インパクトファクター: 7.333

·         「公衆衛生学、環境衛生学、労働衛生学」(“Public, Environmental & Occupational Health”)分野で160誌中2位。

*出典: 2013 Journal Citation Reports® (Thomson Reuters, 2013)

学術界でキャリアを積み、出版の旅を歩もうとしている皆様をサポートします!

無制限にアクセスしましょう!登録を行なって、すべてのリソースと活気あふれる研究コミュニティに自由に参加しましょう。

ソーシャルアカウントを使ってワンクリックでサインイン

5万4300人の研究者がここから登録しました。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください


このコンテンツは「ジャーナルを選ぶ」ステージに属しています。

論文が仕上がりましたか?エキスパートによる無料の個別コーチングを受けて、優れた論文投稿パッケージを準備しましょう。