Tags

ジャーナル選び

最新

新型コロナによるロックダウン期間中を利用して論文を書く研究者が増え、投稿数が増えることが見込まれています続き
一流誌の論文アクセプト率は、きわめて低いものです。その狭き門をくぐる難しさについては、すでにご承知のことと思います。では続き
ハゲタカ出版社がちらつかせる安易な出版ルートは、研究者にとって好都合な申し出であるため、その罠に多くの研究者が引っかかってしまっています
生物医学系論文のアブストラクトや参考文献のリポジトリである PubMed は、研究者にとって信頼できる文献ソースです。しかし続き
オープンアクセス( OA )での論文出版を躊躇する研究者が多いのには、さまざまな理由があります。 OA