ハイインパクトジャーナルでの出版を果たすための3条件

ハイインパクトジャーナルでの出版を果たすための3条件

多くの研究者が、Web of Science登録誌をはじめとするハイインパクトなジャーナルで論文を出版したいと考えています。WoS (Web of Science) Core Collectionは、クラリベイト社(旧トムソン・ロイター社)が提供するオンライン学術データベースで、かつてはScience Citation Index(SCI)として知られていました。

 

WoS Core Collection登録誌に論文が掲載されれば、その論文の信頼性は必然的に高いものとなります。WoS Core Collection登録誌に限らず、影響度の高いジャーナルでの出版を果たせれば、研究生活を送る上で、いろいろな面で有利に働くでしょう。以上のことから、ハイインパクトジャーナルでの論文出版は、研究者にとってきわめて重要な目標となり得ます。


とはいえ、ハイインパクトジャーナルでの出版を実現するのは簡単なことではありません。アクセプトを勝ち取るためには、以下の3つのポイントを確実に押さえることが必要です。この3つの必須ポイントを実行するためのヒントをご紹介します:

 

その1:新規性のある有意義な研究課題を選び、堅牢な研究デザインを立てる。

 

ハイインパクトジャーナルに狙いを定めたら、オリジナリティのある研究課題(リサーチクエスチョン)を選ぶことが重要です。新鮮なトピックを示さなければ、編集者に興味を持ってもらうことはできないからです。アクセプトを獲得するためには、堅牢な研究デザインを立てることも大事です。また、徹底的な文献検索を行なって分野の動向をつかみ、読者の興味を引くリサーチギャップを見きわめることも必要です。課題を特定したら、それを解決するための最善のアプローチを検討します。場合によっては専門家の手も借りて、土台をしっかり固めましょう。

優れた文献レビューを書くための5箇条

「リサーチギャップ」を見つけるための6つのヒント

質問: 自分の研究に合った研究デザインはどのように選んだらいいですか?

 

その2: 十分な水準の英語で、簡潔明瞭に書く。

 

編集者に研究内容を理解してもらうためには、完成度の高い論文に仕上げなければなりません。見直しをすれば避けられるような凡ミスがあれば、編集者に良くない印象を与えてしまうでしょう。たとえ内容が優れていても、英語のレベルがお粗末では、投稿直後のスクリーニングの段階でリジェクトされてしまう恐れがあります。だからこそ、ケアレスミスや勘違いなどがないかを確認するために、投稿前に十分に時間をかけて見直しや校正を行うことが大切になります。可能であれば、知り合いの英語ネイティブに見てもらうとさらに安心です。

図、表、本文?研究データの表示に最適なフォーマットを選ぼう

投稿前の校正で、アクセプトのチャンスを高められるか?

投稿前の論文チェックの重要性(チェックリスト付き)

 

その3: 自分の論文に合ったジャーナルを選び、ジャーナルのガイドラインを順守する。

 

自分の論文の分野やテーマが、ターゲットジャーナルの対象領域や読者層にマッチしているかどうかを確認しましょう。単に「ランキング上位だから」「Web of Science登録誌だから」という理由で投稿先を決めることは避けましょう。どのジャーナルも対象領域を設定しているので、その確認を怠らないことが大切です。対象領域という基本の部分がずれていたら、即座にリジェクトにつながってしまいます。判断がつかなければ、投稿前にジャーナルに問い合わせてみても構いません。投稿先ジャーナルが決まったら、ガイドラインをよく読んで、投稿規定を厳守しましょう。せっかく時間と労力をかけて仕上げた論文が、規定のフォーマットを守っていない等の理由でリジェクトされてしまっては、元も子もありません。

論文投稿先のジャーナルを選ぶための12のヒント

ジャーナル選びのガイド:正しい選択をするために

質問: 投稿前の質問の例文について


 

人気の高いジャーナルには、膨大な数の投稿があります。そのようなジャーナルで出版を果たしたければ、これらの3つのポイントは、どれも外せません。しかし、すべてを確実に実行するには時間も手間もかかり、自分一人では難しいこともあるでしょう。そこで提案したいのが、プロのサービスを上手に活用することです。煩雑な作業を省き、負担を少しでも減らしながら論文の精度を高めるために、エディテージの以下のサービスの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

トップジャーナル英文校正サービス

このサービスでは、研究内容まで踏み込んで論文の改善ポイントを提案し、一流誌が求める高い完成度を目指します。 Nature等の一流誌での査読経験を持つエキスパートが原稿をチェックし、改善方法をアドバイスするので、ハイインパクトジャーナルでの論文出版という目標達成に近づきやすくなります。再校正、フォーマット調整、査読コメントへの対応サポート、投稿先の変更は、期間内であれば回数無制限です。

 

投稿支援サービス

このサービスでは、論文出版プロセスの各段階で、経験豊富なエキスパートがサポートとアドバイスを提供します。サポート内容は、パッケージの種類に応じて、論文執筆、英文校正、ジャーナル選定、投稿前レビュー、投稿手続き代行など、さまざまです。必要に応じて、投稿後・アクセプト後・リジェクト後のサポートも行います。

 

 

ハイインパクトジャーナルでの出版という高い目標を達成し、研究者として着実に歩んでいくために、頼れるエキスパートたちの手を借りてみませんか?

 

 

参考資料:

https://clarivate.com/webofsciencegroup/solutions/web-of-science-core-collection/

https://www.annaclemens.com/blog/how-to-get-published-high-impact-journal

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2351979714000838

学術界でキャリアを積み、出版の旅を歩もうとしている皆様をサポートします!

無制限にアクセスしましょう!登録を行なって、すべてのリソースと活気あふれる研究コミュニティに自由に参加しましょう。

ソーシャルアカウントを使ってワンクリックでサインイン

5万4300人の研究者がここから登録しました。

[site:name]は現在メンテナンス中です。作業中は、ログインや登録などの一部のサイト機能が利用できない場合があります。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。