質問: 利益相反の開示:ジャーナルが著者に求めていること

答えを書く
1 この質問に答える
回答:

何も心配することはありません。他の多くのジャーナルと同じく、このジャーナルにも、利益相反の宣言を要求する公式の方針があるようですね。 世界医学雑誌編集者協会(the World Association of Medical Editors (WAME))によると、利益相反(COI)は、「論文の掲載プロセスに関わる人(著者、査読者、編集者) が、掲載プロセスにおけるその人の責任に過度に影響を与える(もしくは、影響を与えるように見える)競合する利益を持つ場合に、起こる」。

 

潜在的な利益相反は、金銭上の関係、個人的な関係・個人的な競争、学問上の競争、イデオロギーや信念における違いなどから生じる可能性があります。COIに関していえば、たいていの国際的 ジャーナルは、完全開示の方針に従っています。著者としては、以下のことがらについて約束した文章を提出しなければならないでしょう:

1.あなたが受けてきた金銭的援助(助成金、奨学金、資金援助)は、いかなる種類のものであっても明示している。

2. 利益相反に見られる可能性がある商取引関係・金銭的関係は、カバーレターの中で開示している。

3. 形はどうであれ、研究結果にバイアスをかける合意を後援者との間に交わしていない。

いかなる潜在的な利益相反もないと思うのならば、その旨を言及した宣言を行うべきです。

最後に、ジャーナルの論文投稿規定をチェックし、利益相反の宣言に対し、そのジャーナルで何らかの特別なフォーム、あるいは特定の要件が求められているかどうか確認してみましょう。ICMJEの利益相反に関するガイドライン を読めば、この問題に関する考えをさらに明確にすることができます。ICMJEのガイドラインにはフォームもついているので、投稿先のジャーナルに決まったフォームがない場合は参考にしてもよいでしょう。

 

 


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。