質問: 【Dr.Eddyのお悩み相談】退職者が前に所属していた大学や団体の名前を言及することはできるか?

1 この質問に答える
回答:

ご質問ありがとうございます。
研究所や所属先に所属しているかどうかに関わらず、著者もしくはコレスポンドオーサーとして、論文を投稿することができます。

すでに退職されていた場合、所属先に関しては以下の2つのオプションを選ぶことができると思います。

1. 所属先の名前を含めず、在野の研究者、独立系研究者(Independent Scholar)として出版

2. 大学や研究所などに所属していたときに研究を開始していたり、所属先が研究費を出していた場合、所属先の退職者として名前を掲載
 

しかし、ジャーナルによっては、所属先についてのルールが異なります。ですから、あなたが論文投稿計画していることと、詳しい状況をジャーナルへ伝えてください。前の所属先からどのようなサポート(研究費やリソースの使用など)を受けたかも詳しく書いてください。その上で、所属先の大学や研究所の名前を追加できるかどうかとたずねるといいでしょう。

 


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。