質問: ジャーナル投稿時の研究倫理と利益相反の書類の取り扱い

質問の内容 -
APA(アメリカ心理学会)の学会誌に投稿しようとしています。 投稿前には、共著者から研究倫理や利益相反の書類にサインをもらう必要がありますが、1枚の書面にサインをまとめる必要があるのでしょうか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

一般的に、倫理に関する宣言書や利益相反に関する宣言書は1枚の紙で、著者全員にサインをもらう形式になっています。したがって、できれば全員のサインを1枚の紙にまとめるようにした方がいいでしょう。しかしながら、研究者同士が違う場所にいるケースもあるため、全員が1枚の紙にサインすることが物理的に不可能な場合もあります。書類をやり取りするにしても、時間がかかってしまいます。そのようなこともあるので、たいていのジャーナルは、複数枚の宣言書を提出することを認めています。ただし、個別の宣言書に、状況を説明したカバーレターを添えて提出するようにしましょう。


さらに具体的なことについては、ジャーナルのウェブサイトをチェックするか、ジャーナルに問い合わせてみましょう。


関連記事:

Is it okay to submit the signature of co-authors in separate documents rather than on a single document?

利益相反の開示:ジャーナルが著者に求めていること

利益相反かあるかどうかを判断するための"6つのP"


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。