質問: 私の論文は二重投稿とみなされますか?

質問の内容 -
数か月前、あるジャーナルに論文を投稿しました。3か月間、論文の進歩状況(status)は「担当編集者の決定待ち」のままで変化がありませんでした。それ以上待つのが嫌だったので、そのジャーナルに論文を撤回したいとメールを書き、同じ日に別のジャーナルに投稿しました。そして今、この2番目のジャーナルに論文が受理されたところです。しかし、最初に投稿したジャーナルにログインしてみると、私の投稿した論文の進歩状況が以前と同じように表示されます。編集者は私のメールを読まなかったのかもしれません。これは二重投稿とみなされますか?どうしたらよいでしょう?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

できれば、最初のジャーナルからあなたの論文が撤回されたという確認を受け取ってから次のジャーナルに投稿したほうがよかったでしょう。その前に別のジャーナルに投稿しているので、これは同時投稿とみなされる可能性があります。同時投稿は、非倫理的行為とみなされます。

2番目のジャーナル編集者に、論文の受理を感謝しつつ、出版を待ってもらうよう依頼するメールを今すぐ書きましょう。状況を明確かつ正直に説明してください。最初のジャーナルから論文を撤回し、同じ日にこちらのジャーナルに投稿をしたこと、そして最初のジャーナルのシステム内で示される論文の進歩状況が変化していないことを説明し、最初のジャーナルから撤回の確認が得られたら連絡すると伝えましょう。

それと同時に、最初のジャーナル編集者には、2番目のジャーナルに論文が受理されたことを伝え、正式な論文撤回の確認を依頼するメールを書きましょう。この確認が得られたら、2番目のジャーナル編集者に連絡しましょう。

二重投稿に対処する事例として、以下の記事もご参照ください。

論文が重複投稿にあたるとジャーナル・エディターに言われています。どうしたらよいのでしょう?

同じ論文を別の言語で発表したら、重複出版にあたりますか?


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。