質問: 論文修正に関してEditorにメールで問い合わせましたが、返信が来ません。

質問の内容 -
論文が出版前のオンライン版として掲載されたのですが、表の誤りなど著者校正で指摘した事項の幾つかが未修正のままでした。Editorに修正すべき点をメールで記載して送ったのですが、数日経っても返信が来ません。通常この様な場合の返信には時間がかかるものでしょうか?またこのまま返信がない場合、Letter to Editorなど別の形式で連絡した方がよいでしょうか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

論文はオンライン出版された段階で、印刷版はまだ出版されていないということですね。そうであれば、編集者からの返信が遅れているのは、そのせいもあるかもしれません。編集者は大量のメールや投稿論文を受け取っているので、やり取りに優先順位を付けているはずだからです。あなたの論文が出版されるまでにはまだ時間的猶予があるので、最優先事項とはなっていないのかもしれません。返信はまもなく届くと思いますが、もしこのまま返信がなく、最後のやり取りから23週間程度がたったら、再度問い合わせてみましょう。印刷版がまだ出版されていなければ、出版予定日も問い合わせてみましょう。その際に、オンライン版のミスを修正したいこと、そのミスが印刷版に反映されないようにしたいことをしっかりアピールしましょう。印刷版の修正は、オンライン版よりも厄介だからです。印刷版がすでに出版されていれば、なるべく早めに連絡し、ミスを早急に修正してほしい旨を伝えましょう。


Letter to the Editorのようなフォーマットは通常、ジャーナルの過去の出版論文に対する批判的見解を述べる場合に使われます。場合によっては、編集者の判断で、投稿論文の特定の側面を取り上げる場合に使われることもあります。したがって、このフォーマットを使って問い合わせることは控え、これまでと同じ方法で問い合わせるようにしましょう。


関連記事:


このコンテンツは「原稿の追跡」ステージに属しています。

ジャーナルへの論文投稿に不安がありますか?エキスパートによる無料の個別コーチングで備えましょう。