質問: Approaching Reviewersからステータス変更がない場合

質問の内容 -
論文をオンライン上でsubmissionしたのち、EO、EEはすぐに決定して連絡が来ましたが、ステータスがApproaching Reviewersになってから1か月程度、なんの更新もない状態です。1度査読状況について問い合わせを行っても失礼にはならないでしょうか?最初に受け取ったメールでは原稿受理後2~3か月で審査が完了する予定であると記載がありました。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

そうですね、そろそろ問い合わせてみてもいいと思います。編集者が査読者を探し始めてから1か月経ってもまだみつからないということのようですが、具体的にどういう状況なのかを聞いてみましょう。ただ、分野やテーマにもよりますが、査読者をみつけるのはなかなか難しく、時間がかかるものです。査読者探しの苦労については、こちらの記事をご覧ください査読にはなぜ時間がかかるのか?ステップ1:査読者の選定

いずれにしても、状況を問い合わせてみることで、査読者が決まるまでにどれくらいかかりそうか、そして実際の査読が終わるまでにどれくらいかかりそうかの感触がつかめるでしょう。それによって、このジャーナルでの投稿プロセスを続けるか、それとも原稿を取り下げてほかのジャーナルに投稿し直すかを検討することもできます。もし取り下げることを決めた場合は、こちらのQ&Aを参考にしてくださいShould I withdraw my paper if the journal is taking unusually long to process?

まずは状況を確認してから、次のステップを考えましょう。


このコンテンツは「原稿の追跡」ステージに属しています。

ジャーナルへの論文投稿に不安がありますか?エキスパートによる無料の個別コーチングで備えましょう。