質問: エルゼビアのジャーナルの「With Editor」とは、どのような状態ですか?

質問の内容 -
エルゼビアのジャーナルに論文を投稿し、1ヶ月前に「編集長(editor-in-chief)が検討中」とのメールが届きました。先日受け取ったメールには、「編集者(associate editor)が検討中」と記載されており、オンラインステータスは「with editor」のままでした。これはどういう状況なのでしょうか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

このジャーナルの場合、論文が査読に回るまでは「With editor」というステータスを使用し、一時的なプロセスはオンラインステータスに反映されないのかもしれません。オンラインシステムに反映されていなくても、ジャーナルが著者に逐一状況を報告していることは素晴らしいと思います。編集部で初回チェックが完了し、査読に回されるまでは、ステータスに変化はないでしょう。もうしばらく時間が掛かると思いますが、査読プロセスが開始されれば、ステータスは「Under review」に変わるはずです。


このコンテンツは「原稿の追跡」ステージに属しています。

ジャーナルへの論文投稿に不安がありますか?エキスパートによる無料の個別コーチングで備えましょう。