質問: ”Awaiting Decision Approval” の状態に意味について

質問の内容 -
under external review から4か月後、”Pending Editor prelim decision” になり翌日”Awaiting Decision Approval”になりました。 これは、reject を意味する感じ予測できますか?もしくは、まだアクセプトの期待を持っていてもよいですか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

これは一概には言えません。とくに今回は、外部でのレビューが長期に及んでいます。おそらく、厳しいというよりも詳細なレビューが行われたのでしょう。また、内部での判定はprelim(inary) decision、つまり仮判定のようですが、リジェクトでなければ‘reject and resubmit’もしくは‘revise and resubmit’の可能性はあります。ひとまず、そのまま次の更新を待ちましょう。現在は判定に対するEICの承認待ちの状態なので、更新はまもなく行われるでしょう。最悪の場合はリジェクトもあり得ますが、そのときはこのジャーナルからのフィードバックを参考にして原稿を修正し、別のジャーナルに投稿し直しましょう。査読後のジャーナルの判定に関する見通しを知り、アクセプトの可能性を高めるための参考情報として、以下の記事もご覧ください:


このコンテンツは「原稿の追跡」ステージに属しています。

ジャーナルへの論文投稿に不安がありますか?エキスパートによる無料の個別コーチングで備えましょう。