このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。

Q&A: on lineで掲載された論文がHPごと消失した場合

2年のreview催促ごしに去年なんとかacceptされon line掲載された雑誌のサイトが急に閉鎖され掲載論文も消失しました。雑誌は歴史があり主催学会サイトhttps://www.icsglobal.orはまだあります。これは泣き寝入りするしかないのでしょうか?それとも他雑誌に再投稿できるのでしょうか?
1 回答

お知らせ頂いたウェブサイトのリンクは無効のようです。もしかしたら、ハゲタカジャーナルであるために閉鎖されたのかもしれません。具体的なジャーナル名が分からないので、出版元についても何とも言えません。

 

何らかの番号やメールアドレスがあれば、それを手がかりにして、あなたの論文がどこにあるのかを追跡しましょう。何も出てこなければ別のジャーナルに投稿し直しても良いと思いますが、過去の出版の経緯について、ジャーナルの詳細とともにカバーレターで正直に説明することが必要でしょう。

 

関連記事:

 


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。