質問: 同じ論文を別の言語で発表したら、重複出版にあたりますか?

答えを書く
1 この質問に答える
回答:

大変、興味深い質問ですね。重複出版というのは、多くの著者やジャーナル編集者でさえもはっきりとはわかっていないグレーゾーンと言えるでしょう。

ほとんどの場合、重複出版は学問上の不正行為とみなされます。ただ、国際医学雑誌編集者委員会(the International Committee of Medical Journal Editors (ICMJE))では、すでに発表済みの原稿でも再発表が容認される場合を「二次出版(secondary publication)」と呼んでいます。この二次出版のなかに、論文をできる限り広範な読者に読んでもらう必要から、別のジャーナルや別の言語で再出版するケースも含まれています。


けれども、別の言語であっても、重複出版が容認されるためには、いくつもの条件を満たさなければなりません。


1. 著者は、両方のジャーナルの編集者から正式の承認を受けなければなりません。また、二次出版に責任を負うジャーナルの編集者は、最初の(出版済みの)論文を取得しておく必要が必要があります。
 

2. 二回の出版の間は、少なくとも一週間は間隔をあけるべきです。


3. 二次出版は、最初の出版とは異なる読者を対象にしたものだいうことが明確にされていなければならず、最初の出版で提示されたデータや解釈を忠実に提供しなければいけません。


4. 二次出版では、その論文がすでに発表済みだということがわかるタイトルにすべきであり、タイトルのあるページに脚注をつけ、一回目の論文を参照できるようにしなければなりません。



さて、ご質問に簡単に答えますと、上に挙げたすべての条件が満たされない限り、以前に発表した論文を別の言語で再出版することは、重複と捉えられる可能性があります。一番大事なのは、二つのジャーナルの編集者に現況を伝え、再出版への同意を得ることです。


ご質問の答えになっていればいいのですが・・・。この件に関するご意見やご質問があれば、遠慮なくコメントから投稿してください。

 

 


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。