質問: 2回目の返事の催促について

質問の内容 -
約1年前に論文投稿し、7ケ月前に3回目の査読を受け再投稿しました。その後、投稿のステータスは「With Editor」のままです。3ケ月前に論文の状況について問い合わせると、「現在、編集者と編集局でレビュー中です。コロナのパンデミックにより、通常よりレビューが遅れることがあります。」と返事がありました。どのようにメールを送るとよいでしょうか。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

原稿の処理にかかる時間は、ジャーナルごとに異なります。今回の場合、ジャーナルはパンデミックによる遅れの可能性があると言っていますが、すでに再提出してから7か月、問い合わせてから3か月が経過しています。したがって、最新状況を問い合わせてもよいタイミングだと思います。問い合わせても自動応答しか得られないようなら、ジャーナルのホームページに編集者の個人アドレスが載っていないか確認して、直接メールを送ってみましょう。ここまで3度のレビューを通過してきているのですから、状況の進展を忍耐強く待つのがベストでしょう。

 

関連記事:

査読状況の問い合わせについて


このコンテンツは「原稿の追跡」ステージに属しています。

ジャーナルへの論文投稿に不安がありますか?エキスパートによる無料の個別コーチングで備えましょう。