質問: 良い要約の書き方を教えてください。

質問の内容 -
良い要約を書くための手順と、その場合にもっとも重要なことは何でしょうか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

論文の要約とは、論文の主要な点が読者に明確に伝わる形で、その論文を短くまとめたものです。要約を書く上で重要なのは、もっとも重要なアイデア(主題)を見極め、表層的なことや重複する点、些末な内容を除外してまとめることです。要約には、詳細な説明や例も含めません。もっとも重要なのは、要約はできるだけあなた自身の言葉で書かなければならないということです。

効果的な要約を書くためには、以下の点に注意しましょう。


1. まず元の論文を何度も読み、主題が何かを見極めます。また、著者が伝えたいもっとも重要な点についてメモをとります。


2. 要約の冒頭で出典を明らかにします。例えば、以下のように書き出すとよいでしょう:


This is a summary of the article XXXX written by YYYY published in ZZZZ.

(これは、ZZZZに掲載されたYYYY執筆の論文、XXXXを要約したものである。)


3. 次に、その論文の主題を伝えるトピック・センテンス(主題文)を書きます。例えば、以下のようなものです。


In this text, the author wishes to emphasize the importance of XXXX in calculating the YYYY in animal cells.

(本論文で著者が強調したいのは、動物細胞のYYYYを計算する上でのXXXXの重要性である。)


4. メモをとった重要な点を確認しながら書き進めます。


5. できるだけ自分の言葉で書きましょう。


6. 著者の考えやアイデアを伝える際に、I (私)やWe(我々)は使わないようにしましょう。the author feels(著者が思うに) 、the author points out(著者の指摘によると)などのフレーズを使うようにしましょう。


7. 論文の言い回しや文章をそのまま利用する場合は、必ず引用符を使いましょう。ただし、直接引用はできるだけ避けましょう。


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。