質問: 以前に所属した研究機関(大学)で実施した研究データの取り扱いについて

質問の内容 -
例えばA大学所属時において、個人情報の取得を伴う実験をA大学の倫理審査委員会の承認を得て実施したとして、その後論文として成果を公表する前にB大学あるいは民間企業などに異動(転職)した場合、その成果を発表することはできるのでしょうか?厳密に考えると、データを異動後に保持していることが良くない気がしますが、多くのケースで行われている印象があります。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

ご質問ありがとうございます。研究倫理に配慮されていて、素晴らしいと思います。

さて、前所属先から承認を得て実験を実施した後に、そのデータを使って移動(転職)先で論文を出版した場合は、前所属先による支援について論文で言及する必要があります。言及しなかった場合、非倫理的とみなされます。

問題を避けるためには、Acknowledgementsの脚注に現所属先を「現在の所属先」として記載し、前所属先を主要な所属先として記載するとよいでしょう。ただ、研究に対してどちらの所属先からも同程度の支援を受けたなら、両方を所属先として記載することも可能です。

過去に同様の質問がありましたので、以下も参考にしてください:

また、研究者の活動やキャリアに関する各種学習プログラムを提供しているR Upskill(エディテージの姉妹ブランド)では、倫理に関する講座も扱っていますので、よろしければご利用ください。具体的には、以下のコースをおすすめします


このコンテンツは「研究の実施」ステージに属しています。

研究を行うにあたっての基本を学びましょう。エキスパートによる無料の個別コーチングを受けましょう。