質問: 共著者に無断で論文を投稿することはできますか?

質問の内容 -
論文を書き上げたのですが、研究にまったく関心を示さない指導教官(共著者)に知らせずに、無断でジャーナルに投稿しても問題ありませんか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

いいえ、共著者の承認を得ずに論文を出版することはできません。無断で論文を投稿することはきわめて非倫理的な行為で、あなたの評価に傷が付く可能性もあります。

国際医学雑誌編集者委員会(ICMJE)は、著者資格を与えるべきかどうかを判断するための一連のガイドラインを定めています。ガイドラインによると、著者は以下の条件をすべて満たしている必要があります:

  • 研究の構想やデザイン、あるいは研究データの取得・分析・解釈に相当の貢献をした
  • 重要な知的内容を執筆した、あるいはそれに対して重要な修正を行なった 
  • 出版前の原稿に最終的な承認を与えた
  • 研究に責任を負うことに同意した

このガイドラインによって、指導教官が共著者として相応しいかどうかを判断することができるでしょう。研究に相当の貢献を果たしていて、著者資格があると判断できるなら、論文を投稿することへの同意を得る必要があります。

一方、指導教官から重要な知見を与えられることなく、あなたが単独で研究を構想し、遂行し、論文を書き上げたのなら、指導教官を共著者に加えることなく、単独著者として論文を出版することができます。この場合は、指導教官の同意を得る必要はありません。

関連記事:


このコンテンツは「研究の実施」ステージに属しています。

研究を行うにあたっての基本を学びましょう。エキスパートによる無料の個別コーチングを受けましょう。