質問: 2回目のout for review

質問の内容 -
ios pressのジャーナルに同時に二本投稿しています。どちらもsubmitからしばらくしてout for reviewになったのですが、それから三ヶ月ほど経って、どちらも再度out for reviewのステータスがアップされました。どのような状況なのでしょうか?ちなみにジャーナルに問い合わせても返答がありません。
答えを書く
2 この質問に答える
回答:

"out for review"または"under review"というステータスは、投稿した論文が初回の実務チェックを通過し、査読者のレビューを受けているということを意味します。論文が検討の対象となり、査読者に送られたという事実は、良い兆候です!


論文のステータスがまず"out for review"になり、その後3か月ほどしてから同じステータスで更新されたとのことですが、この期間のステータスにどのような変遷があったかが不明です。査読プロセスが完了すれば、原稿のステータスは"ready for decision"もしくはこれと類似したものに変わるはずです。このステータス変更は、査読者が論文をコメントとともに編集者に戻し、編集者が論文に対する判断を下す段階にあるということを意味します。


この後に論文のステータスが“under review”に戻ったのなら、編集者が査読に満足しなかったために、別のレビューに出された可能性が考えられます。このような状況は、査読者たちの意見が分かれたり、レビューが十分ではなかったりした場合にも起こります。とはいえ、これはよくあることで、論文の成果とは無関係なので、心配には及ばないでしょう。


関連記事:

回答:

御回答ありがとうございます。ステータスですが、この間何も変化はなく、質問の通り、out for reviewからout for reviewの状態です。ただeditorが「まだ、レビュー中だよ」という過程を表現しただけなのか、何か別の動きがあったのかが不明でご質問させて頂きました。


このコンテンツは「原稿の追跡」ステージに属しています。

ジャーナルへの論文投稿に不安がありますか?エキスパートによる無料の個別コーチングで備えましょう。