質問: 当初計画した目的以外に、収集したデータを分析して論文投稿してもOKでしょうか?

質問の内容 -
患者対象の臨床実験研究を実施しました。対象者には同意書を得たうえで介入を行い、その様子をビデオカメラで録画し、評価しました。この研究結果はすでに論文化したのですが、当初の計画で定めた以外の目的でこの動画から対象者の行動を分析したいと考えました。その際、二重投稿や倫理的問題に引っ掛かりますか?目的、評価・分析方法が異なりますので、当初の目的での同意ではないです
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

出版済の既存のデータセットを使って、新たな分析を行いたいということですね。同じデータセットを使って別の仮説について研究し、別の結果を引き出すことは倫理的な行為なので、これはサラミスライスとはみなされないでしょう。ただし、録画したものを最初の論文と共に公開していて、同じ録画を新たな論文とともに別のジャーナルに投稿する場合は、最初の論文の出版元ジャーナルから、録画の再利用の許可を得る必要があるでしょう。

サラミスライスに関する以下の記事も参考にしてください:


このコンテンツは「研究の実施」ステージに属しています。

研究を行うにあたっての基本を学びましょう。エキスパートによる無料の個別コーチングを受けましょう。