質問: 二重投稿の基準について

質問の内容 -
学会発表した内容を日本語で紀要に投稿する予定です。また、修士論文の内容をまとめたものを英文で、研究室で発行している論文集に記載します。2つの論文で、一部内容が重複するところがあります。これは二重投稿に当たりますか。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

研究論文を会議録に掲載し、修士論文のサマリーをジャーナル論文として発表したいということですね。そして、これらの論文には、重複する箇所があるとのことです。

会議録は通常、学会で研究者が発表した科学的成果を、冊子体またはオンラインで公開するものです。


会議録に掲載された論文はジャーナル論文として出版することができ、これは二重投稿にはあたりません。ただ、ジャーナルに投稿する際には、その論文が会議録に掲載されていることをカバーレターに書き、可能であれば、論文のリンクも伝えましょう。また、ジャーナル論文にはオリジナルコンテンツが少なくとも30%は含まれるようにし、タイトルは、会議録で発表したものと少し変えるようにしましょう。


関連記事:

What are the basic rules for submitting the same research to a conference and a journal?


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。