質問: 多くの値がある場合、図と表のどちらで示すべきですか?

質問の内容 -
現在、論文を執筆中なのですが、研究結果を示すために、少なくとも大きな表が4~5点と、図が2、3点必要になりそうです。結果を説明するための視覚情報として、図と表のどちらを使うべきですか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

「多くの値がある」状況では、表を使うことを推奨します。傾向を示すには図が適していますが、数値を示す場合は表が適しています。以下の記事に、図表に関するガイドラインや、早見表として使えるダウンロード可能なインフォグラフィックが掲載されているので、参考にしてみてください。


このコンテンツは「原稿の執筆」ステージに属しています。

無料の個別コーチングで、優れた研究論文の書き方を学びましょう。