質問: 倫理審査の未承認を理由に論文がリジェクトされた場合、どうしたらいいですか?

質問の内容 -
ある研究者が、通院患者が薬に費やす金額についてのアンケート調査を行いましたが、簡単な調査であったことを理由に、倫理審査の承認を得ていませんでした。このような状況で論文を出版するには、どのような方法がありますか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

Office of Research Ethics and Integrity(OREI)によると、人間が関与する実験を行う場合は、いかなるものであれ、倫理審査の承認を得る必要があります。ただし、以下のような研究に限って審査が免除されることがあります:
 

  • 「無視してよいリスク(negligible risk)」しかなく、なおかつ、
  • 「個人の特定が不可能(non-identifiable)」なデータのみを使用する場合。


研究における「無視してよいリスク」とは、被験者に被害や不快感を与えるリスクが存在しないということです。具体的には、書面への記入、実験への参加による時間的制約以外のリスクがないことを意味します。


「個人の特定が不可能」なデータとは、氏名、住所、勤務先、肩書など、個人を特定できるものを除くデータを指します。ただし、氏名が含まれていないからといって、それが特定不可能と判断されるとは限りません。特定不可能なデータの組み合わせによっては、特定可能になる場合があるからです。


以上の基準を満たしているなら、例外措置申請を行なってみましょう。申請が承認されたら、ジャーナルへの論文投稿が可能になります。


このコンテンツは「論文のリジェクト」ステージに属しています。

ジャーナルからリジェクト判定を受けましたか?無料の個別コーチングでエキスパートに相談しましょう