質問: 論文投稿中に転勤になりました

質問の内容 -
論文を投稿中に転院になり、所属が変わってしまいました。その場合、現在の所属にするべきか、以前のままでよいものいでしょうか?また、以前の所属中の研究で投稿前に転勤になった場合、転勤先の所属にするべきでしょか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

以前の職場の資源を利用して行なった研究であれば、その研究に貢献したのは主としてその職場のはずですから、所属先は以前の職場とすべきでしょう。方法セクションで、この職場を研究の「支援者(スポンサー)」として記載することもできます。


しかし、あなたはもう以前の職場には所属していないので、読者からの質問を受け付けられるように、現在の職場名も追記すべきでしょう。コンタクト先として、現在の職場を登録しておきましょう。2つの職場を、それぞれ「支援者」(以前の職場)、「現在の所属先」(新しい職場)とすることも可能です。


投稿前に転勤になったとしても、同じルールが当てはまります。新しい職場に移ってから論文を書いた場合は、現在の職場の貢献について、謝辞で簡単に触れましょう。


こちらの記事もおすすめです:

How should a change of institute reflect in the author's affiliation?


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。