質問: 事後解析(post hoc analysis)とは何ですか?

質問の内容 -
事後解析とは、過去に実施された臨床試験データを分析することですか?あるいは、過去の臨床試験の特定の有効性や安全性評価基準について臨床試験を行うことですか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

事後解析とは、すでに結果の出た研究データを確認して、実験の主要な目的にはなかった傾向を発見しようとすることです。言い換えると、当初予定されていなかった分析や、実験終了後に追加で行われた分析はすべて事後解析とみなされます。事後研究は、収集済みのデータを使って行われます。研究者はこのデータを利用し、事前に予定していなかった、新たな目的のための新たな解析を行います。したがって、過去に行われた臨床試験データを解析することも、事後解析の1つと言えます。


過去の臨床試験における特定の有効性や安全性評価基準に関する臨床試験は、事後解析とは呼ばれないと思います。有効性や安全性は、臨床試験の主要目的であることが多いからです。つまり、もともと予定されていたはずのものだからです。事後解析に含まれるのは、実験の完了後に行われた解析のみです。


このコンテンツは「研究の実施」ステージに属しています。

研究を行うにあたっての基本を学びましょう。エキスパートによる無料の個別コーチングを受けましょう。