質問: arxivへの論文投稿には、既にarxivに投稿したことがある投稿者の紹介が必要ですか。投稿経験者からの紹介を求められました。

答えを書く
1 この質問に答える
回答:

あなたがおっしゃっているのは、arXivendorsement(承認、保証、裏書)と言っているものだと思います。必須ではないものの、これを強く求められるケースは多々あります。プラットフォームへの登録自体はすべての投稿者に求められており、これはジャーナルに投稿する場合と同じです。したがって、登録を行えば、とくに紹介(承認)がなくても投稿することは可能です。評価の高い組織に所属していれば、おそらく紹介は必要ないでしょう。ただ、今回ご質問を頂いたということは、そのケースには該当しなかったのかもしれません。

その場合は、ジャーナルに推薦する査読者を探すのと同じように、arXivに投稿したことがある人を探してみましょう。または、arXivで関連論文を探し、著者に承認を依頼する方法もあります。この承認システムについて説明しているページに具体的な方法が書かれていますので、How can I get endorsed?(どのように承認を受ければよいのか?)という項目で、推奨される別の方法を確認してみてください。

arXivへの投稿を予定しているということは、迅速なフィードバックを得るために論文をプレプリントとして投稿しようとしているのだと思いますので、以下の記事も参考になると思います。


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。