質問: reject後の姉妹誌open journalへの投稿

質問の内容 -
初投稿の雑誌がunder review後にrejectとなり、その際のreviwerからのコメントは有意義なものでした。当雑誌のオープンジャーナルの推薦が来ていました。ただIFは0.8⇒1.8になります。掲載費が欲しいとは思うのですが、この際移行した方がacceptの可能性は高いのでしょうか。初めて投稿するので形に早く残したい気持ちがあります。また誤ってオープンジャーナルに移行せずのボタンを押してしまったのですが、編集部にメールを送って修正できるのでしょうか。何卒よろしくお願い致します
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

レビュアーが姉妹誌への投稿を薦めているということは、対象範囲や読者層等の面から見て、あなたの論文には姉妹誌がよりふさわしいのだと思われます。オープンアクセス誌で出版すれば、論文の露出を最大化できます。ですので、たとえ論文掲載料を支払うとしても、論文にとってはメリットがあると言えるでしょう。


アクセプトを獲得するチャンスが高まるかどうかについては何とも言えませんが、レビュアーは、何らかの理由があったからこそ姉妹誌を薦めたはずです。まずはそのジャーナルのウェブサイトを確認してみて、自分の論文に合いそうだと思ったら、投稿を検討してみましょう。早めの出版をご希望とのことなので、時間を無駄にしないために、投稿前の問い合わせを行うとよいでしょう。編集者があなたの論文に興味を示せば、アクセプトの望みは前のジャーナルよりは高いと見ていいでしょう。編集者が興味を示さなかったとしても、ここに投稿すべきではないという確認ができます。その際は、別のジャーナルを検討しましょう。


2つめのご質問ですが、誤って「オープンジャーナルに移行せず」のボタンを押してしまったことを編集者に知らせ、正しい希望を伝えましょう。


関連記事:

投稿前の質問の書き方について


このコンテンツは「ジャーナルを選ぶ」ステージに属しています。

論文が仕上がりましたか?エキスパートによる無料の個別コーチングを受けて、優れた論文投稿パッケージを準備しましょう。