質問: Resubmissionの対応について

質問の内容 -
つい先日、投稿していたジャーナルから査読結果がきました。 結果は、リジェクトでしたが、下記のような文面で再投稿を推奨されました。文面を読む限り、再投稿をした方が良い結果に繋がりそうな気がします。 別の雑誌に投稿しようとも考えていましたが、もう一度修正をして再度チャレンジをしたほうがよろしいでしょうか。 Based on this evaluation, the Editorial Board has determined that your submission has merit but is not suitable for publication in its present form in Archives. The reviewers and I found your paper intriguing but were concerned that a number of significant issues need to be resolved before acceptance for publication could again be considered. Some appear relatively minor. While others may be more difficult, you may be able to address them. If you choose to do so, note that the revised paper should be submitted as a new submission (under the Article Type "Resubmission (w/ previous manuscript #)") in the manner outlined later in this letter. If you choose to resubmit the manuscript, please submit as a new submission. Under the article type, in step 1 of the submission process, choose "Resubmission (w/ previous manuscript #)". In your cover letter, please 1) reference this manuscript ID number (2) include AN ITEMIZED LIST of the revisions in a Detailed Response to Reviewers for Resubmission. (3) Use continuous line numbering in the text and reference the revisions made by line number in the cover letter. (4) Highlight changes made in one copy of the manuscript text. Submit another copy with all changes accepted and not highlighted. Please add "marked copy" to the file name of the highlighted version and "clean copy" to the file name of the clean version. Submit both clean and highlighted copies under the category titled Manuscript without author identifiers. Both should remain blinded for the review process. お手数おかけしますが、ご助言のほど何卒よろしくお願い申し上げます。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

おっしゃるとおり、編集者のメッセージからは、あなたの論文が査読コメントに従って十分に修正されれば、ジャーナルはその出版に関心を抱いているように読み取れます。査読者からの指摘に対応できそうだと感じるのであれば、別のジャーナルに新たに投稿するよりは、このジャーナルに再投稿する方を断然お勧めします。すでに一度査読を受けているので、このジャーナルでの判定プロセスは短くなるはずです。今回は、論文を修正して再投稿するのがベターではないでしょうか。ただし、その際は、編集者からのメッセージにある指示をすべて守るよう注意しましょう。

関連記事:


このコンテンツは「査読」ステージに属しています。

無料の個別コーチングで、査読コメントへの対応方法を学びましょう。