質問: 共著者の人数に制限はありますか?

質問の内容 -
著者や共著者の人数に制限はありますか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

論文の共著者の人数に制限はありません。ただし、共著者全員が研究に著しい貢献を果たしていて、共著者としての資格を本当に満たしていることを確認することが重要です。ICMJEのガイドラインでは、以下のすべての項目を満たす場合のみ、オーサーシップが与えられると規定されています:

 

  • 研究の構想やデザイン、あるいは研究データの取得・分析・解釈に相当の貢献をした
  • 重要な知見となる部分を起草した、あるいはそれに対して重要な修正を行なった
  • 出版前の原稿に最終的な承認を与えた
  • 研究のあらゆる側面に責任を負い、論文の正確性や整合性に疑義が生じた際は適切に調査し解決することに同意した


以上の項目のすべてを満たしているわけではない場合も、「共著者」ではなく「貢献者」として名前を載せることが可能です。著者数の多い論文では、各著者の貢献内容を示したオーサーシップに関する報告書をカバーレターと併せて提出することを、多くのジャーナルが推奨しています。


関連記事:


このコンテンツは「研究の実施」ステージに属しています。

研究を行うにあたっての基本を学びましょう。エキスパートによる無料の個別コーチングを受けましょう。