質問: 時系列やテーマに沿った文献レビューの書き方を教えてください。

質問の内容 -
表題の件について不明な点が多いので、具体例を交えながら解説して頂けないでしょうか? よろしくお願いします。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

時系列に沿った文献レビューでは、入手できる情報(文献)を、古い順に記述していきます。このようなレビューでは、方法のセクションで、各文献の出版日をもとに文献をグループ分けするのが一般的です。たとえば、もっとも古い文献の出版年が1991年だった場合、文献を「19912000年」、「20012010年」、「2011年~現在」、という3グループに分けてレビューを行います。


この構成方法は、概念や方法論が時とともにどのように発展してきたかに注目する場合に使われます。たとえば、未成年者の皮膚がんに関する文献レビューであれば、まずはもっとも古い診断・治療方法について確認し、順次、最新のモデルや治療について書き進めます。


テーマに沿った文献レビューでは、主題を理解するのに重要と考えられる論点や理論に基づいて先行研究をまとめて、解説します。たとえば、未成年者の皮膚がんに関する文献レビューをこのアプローチで行うなら、「黒色腫皮膚がんと非黒色腫皮膚がん」、「日焼けによる皮膚がん」、「皮膚がんに対する未成年者の意識や考え方」、「治療法」などについて、テーマごとに解説することができるでしょう。


このコンテンツは「原稿の執筆」ステージに属しています。

無料の個別コーチングで、優れた研究論文の書き方を学びましょう。