質問: リビジョンの提出に関して

質問の内容 -
トラックチェンジが削除された論文とmarked revision をアップロードせよとのことですが、このmarked revision とはトラックチェンジありのスクリプトと考えて良いでしょうか。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

再投稿の際、ジャーナルは通常、2タイプの原稿の提出を要求します。1つは、修正箇所がtrack changes機能を通して確認できるもので、もう1つは‘clean document’です。‘marked revision’とは、track changes機能が有効になって修正箇所が見える状態のものです。‘clean document’は、track changesが反映されて、修正箇所が見えない状態のものです。

以下の画像は、エディテージのサイトから、‘marked revision’ファイルのサンプルを抜粋したものです。ジャーナルは、この状態のファイルを単に参考用として求めているのですが、そのままでは読みにくいので、”clean”なバージョンも求めているのです。
 

Default Alt text


提出すべきファイルが、これではっきりしたと思います。お困りの際は、私たちのサービスの利用もぜひご検討ください。


再投稿からアクセプトへ順調に進むことを願っています!


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。