質問: オープンアクセスフィーについて

質問の内容 -
論文の投稿先の候補と考える、権威あるジャーナルのHPを見たところ、オープンアクセス料が$2800とありました。国内の雑誌にしか投稿したことがなく、価格に驚いてしまったのですが、国際的には一般にこの値段は妥当なのでしょうか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

オープンアクセス(OA)ジャーナルでの論文出版にかかる費用は、論文掲載料(article processing charges、APC)と言います。ゴールドOAモデルでは、この費用を著者本人や著者の所属先、または助成団体が負担するのが一般的です。APCの金額はジャーナルや出版社によって異なり、ジャーナルの中には$5000を超える金額を設定しているところもあります。


ただし、APCが一様に高額だとは限りません。リーズナブルな価格を設定しているジャーナルもありますし、学会や非営利の出版社が発行しているジャーナルでは、APCを一切徴収していないところもあります。


関連記事:


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。