質問: 科学論文を英語で書くときのコツを教えてください

質問の内容 -
私は非英語ネイティブのベトナム人で、ハノイで化学工学の講師をしています。今論文を書いているのですが、実験方法の説明や、アブストラクト、結果、考察のセクションを書くのに必要な文法体系の知識が不足していて思い通りの表現ができません。何かアドバイスを頂ければ幸いです。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

残念ながら、科学論文で使う特別な文法体系というものはありません。分野を問わず、自分の考えを英語で思い通りに表現するには、高いレベルでの言語理解が必要になります。とはいえ、非ネイティブの人にとって、ネイティブレベルで流暢に英語を操るのは至難の業でしょう。非英語圏で暮らしている場合はなおさらです。


まずは、英語での読み書きをたくさん行うことが大切です。日々の生活にも英語を取り入れてみてください。たとえば、英字新聞を読んだり、英語のテレビ番組を見たりするのもよいでしょう。あるいは、英語教室に通うことも1つの選択肢です。それでも、これらをすべて行なったとしても、その言語を極めるにはとても長い時間を要します。


科学論文を母国語以外で書く場合には、プロの校正サービスを利用する方法もあります。文法的な誤りを修正してくれるだけでなく、あなたの考えをより良い形で表現するサポートをしてくれます。


以下の記事からも、論文執筆のスキルを高めるためのヒントが得られるかもしれません:
 

 


このコンテンツは「原稿の執筆」ステージに属しています。

無料の個別コーチングで、優れた研究論文の書き方を学びましょう。