質問: エルゼビア社のジャーナルの”Data in Brief"について

質問の内容 -
エルゼビア社医系雑誌の査読後に再投稿となりました。再投稿に際して、”Data in Brief"への補足データの投稿もオプションで勧められました。”Data in Brief"はいわゆるデータジャーナルかと思います。今回のように他雑誌投稿時にデータジャーナル投稿を勧められることは常態化するのでしょうか?データジャーナル投稿内容が元の論文と類似してしまうと二重投稿になるように思えますが、如何でしょうか?お教え下さい。宜しくお願いします。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

Data in Brief誌は、公になっているリサーチデータをリポジトリで公開したり、Data in Brief論文としてそのまま出版したりするものです。エルゼビアの医系雑誌に論文を投稿しているとのことなので、原稿に関連するデータをData in Brief誌に送るか否かは、あなたが決めることができます。どちらを選んだとしても、原稿の査読プロセスに影響はありません。


投稿中のジャーナルでのアクセプトが決まったら、あなたの原稿の補足データは、その後の出版のために、Data in Brief誌に直接送られます。データは、別途査読を受けて出版されることになります。これは、データの利用と再現性の拡大を目指す倫理的行為と言えるので、二重投稿には当たりません。


関連記事:


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。