質問: systematic review論文が部分的に重複する場合は投稿可能ですか?

質問の内容 -
ある領域のsystematic reviewを執筆していましたが、先日同じ領域の論文がonline上に上がっていました。ただ、全く同じというわけではなく、その領域でメジャーなAとBを比較する形のもので、私のはA、Bを含む全ての内容になります。しかし、オーバーラップしているため、考察が重複する部分があり、別ジャーナルに投稿可能か悩んでいます。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

システマティックレビューを執筆している最中にも関連資料を追い続けるのは、素晴らしいことです!常に最新の情報を入手しておくことは、生産性の高い研究者としての重要な活動と言えます。


頂いた情報を踏まえると、ご心配はもっともです。あなたの研究領域における2つの主要な要素(AB)について取り上げた論文が出版され、現在あなたが執筆中の論文と一定程度の重複部分があるということですね。そうなると、同じジャーナルに論文を投稿した場合、新規性は認めてもらえず、デスクリジェクトとなってしまうかもしれません。そこで、以下の点について検討してみましょう:
 

  • システマティックレビューでは特定のリサーチクエスチョンを取り上げるので、あなたのリサーチクエスチョンがその出版論文と異なるものであれば、十分に新規性を確保できる可能性がある。
  • さらに、異なる結果と分析を見つけることを念頭におきながら、その出版論文以外の文献を探してみる。


上記の点を実行しても、あなたの論文をその出版論文と大きく異なる形に仕上げることが難しい場合は、別のジャーナルに投稿するのが得策でしょう。その際は、その出版論文との違いを説明し、必要に応じてその論文を引用しましょう。

健闘を祈ります!


関連記事:


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。