質問: 日本語で査読無しで発表した論文の英文で発表は可能ですか

質問の内容 -
日本語で業界紙に査読無しで発表した論文があります。これを英文で査読つきの論文に発表しなおしたいのですが、どのようにすればいいでしょうか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

ジャーナルに論文を投稿するときは、その論文が過去にいかなる形式でも発表されていないことを明確に述べる必要があります。しかし、別の言語での二次出版は可能です。ジャーナル編集者に事情を説明し、論文を投稿しても良いか尋ねてみましょう。断られる可能性もないとは言えませんが、後になって重複出版という指摘を受けないよう、事実をそのまま伝えることが重要です。
もう1つの選択肢は、業界紙向けに書いた論文を書き直してから投稿することです。業界紙に掲載されたということは、原著論文ではなく意見論文の一種ではないかと推察します。ブログや新聞で使われるスタイルはジャーナルのスタイルとは大きく異なりますので、出版済み論文の基本的構想を維持しつつ、新たな材料を取り入れて展開させたり、分析をさらに掘り下げたりしてみても良いのではないでしょうか。どちらかと言えば、書き直した論文を投稿することをお勧めします。その方が、後々での重複出版の疑いを防げるからです。安全を期して、同じテーマの論文を日本語業界紙に発表済みであることを明記するようにしましょう。


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。