記事

原稿の執筆

New
私たちは、どうすれば研究者の生活をより良いものにすることができるでしょうか?この問いを続き
国際英文誌で英語論文を出版することには、さまざまなメリットがあります。英語で書くことで、対象読者が一気に世界中に広がるからです。しかし続き
プレプリント(査読前論文)は、誰でも自由に閲覧やコメントができますが、査読を経ていないため、品質や信頼性が低いケースが多いことも事実です続き
査読者は、査読の対価としての金銭的報酬ばかりか、その貢献に対する認知すら十分に得ていません。こうした現状は、査読プロセスに悪影響を与え続き
人気
適切な研究方法を選べるかどうかで、執筆する論文の質が決まることもあります。そのため、研究の初期段階でこの選択を誤らないことが重要です続き
エビデンスベースの研究を行うためには、盤石な基礎の上に自らの研究を組み立てることが必要です。つまり、新たに研究を始めるときは続き
数値や物理単位は、とくに工学や物理科学分野の論文では欠かせないものです。数値と物理単位の表記にミスがあると続き
雑誌に寄稿を依頼されたけれども、堅苦しい論文調の文章しか書けないという方もいるかもしれません続き
専門用語は、文脈によって変化することが少ないものです。そのため、非英語ネイティブによる論文であっても、専門用語の深刻なミスは少ないものです続き
人気
略語は、複雑な専門的文書を読みやすくするのに役立つため、研究論文でよく使われます。しかし、慎重に扱わないと混乱を引き起こし続き