記事

原稿の執筆

New
研究資金や条件の良いポジションは競争に勝つことで獲得できるため、他者に先んじた研究成果の発表はきわめて重要です。しかし続き
New
科学という不確実なものを扱う以上、アカデミックライティングにはリスク回避が付き物ですが、過剰なリスク回避は考えものです続き
New
アブストラクトとイントロダクション は論文の重要な要素ですが、うまくまとめるのは 難しい もので す。 ところで続き
論文出版は長く険しい道のりです。エディテージは、この道のりが研究者の皆様にとって少しでも負担の少ないものになるように続き
論文がなかなか受理されなくて困っている方は、思い切ってプロの手を借りてみるなど新たなアプローチを試してみると続き
日常的に英語を使っているわけではない日本人研究者にとって、英文法などに配慮しながら論文の執筆に取り組むことは、荷が重い作業です。この記事では続き
研究 論文 の中で 、謝辞は もっと も書きやすい セクション です。 とはいえ 、 実際に執筆するときは慎重になる 必要があります。続き
Q&Aフォーラムには日々たくさんの質問が寄せられていますが、直接質問できる専門家がいたら心強いと思いませんか?エディテージは続き
私たちは、どうすれば研究者の生活をより良いものにすることができるでしょうか?この問いを続き
国際英文誌で英語論文を出版することには、さまざまなメリットがあります。英語で書くことで、対象読者が一気に世界中に広がるからです。しかし続き