現在地

IMRAD形式の論文とは?

自分の考えを読者に効果的に伝えるには、論文をうまく組み立てることが不可欠です。たいていのジャーナルでは、伝統的な形式であるIMRAD形式(Introduction, Materials and methods, Results, and Discussionの各セクションの頭文字を取ってこう呼ばれる。「イムラッド」と発音)で研究論文を書くのが望ましいとされています。ここでは、それぞれのセクションを書くコツに触れたいと思います。

 

序論(Introduction)

「イントロ」とよく呼ばれているようです。また、「緒言」と言ったりもしています。序論のセクションでは、何を研究しているのか、どうしてその研究をしているのかを明確に述べなければなりません。先行研究を含め、どのような背景で研究が行われたのか、あなたの研究を文脈の中に位置づけることが大切です。読者は、あなたが何を伝えようとしているのかを理解する必要があるのです。序論では一般的な言葉を使い、自分の考えを論理的に展開して、研究が行われた背景を構築してください。

 

材料と方法(Materials and Methods)

省略して「メソッド」とか「マテメソ」と呼ばれることもあるようです。材料と方法のセクションでは、自分がしたこと、つまりどのように研究を行ったかについて述べます。うまく行われた研究であれば、再現が可能なはずです。つまり、論文に詳しく書いてある方法に従えば、他の研究者もその論文で得られた結果を再現できるということです。 序論、および材料と方法のセクションの書き方については、こちらの記事でも詳しく説明していますので、是非ご覧ください。

 

結果と考察(Results and Discussion)

結果のセクションでは、序論で概説した問題を解決できたかどうかを述べます。ここでは、データを含む実験の詳細を漏れなく記述することが肝要です。一番重要な結果を強調し、このセクションにまとめることで、必要な情報をすべて取り上げたとことになります。

考察も序論と密接に関係しています。一つの研究を行い、結果を導き出しただけで研究が終わるわけではありません。得られた結果が意味することについて議論し、その研究が与える影響を理解しなければなりません。結果と考察のセクションの上手な書き方について、さらに詳しいアドバイスが必要な方はこちらの記事も参照してください。

 

結論(Conclusion)

結論では、序論で取り上げた問題に関し、その研究から得られた主要な結論を述べます。簡単に言えば、研究から学んだことを書くのです。研究分野や研究トピックの中には、どのようにしてその結論にたどり着いたのか、なぜその結論になるのかに対する説明が、極めて重視される分野もあります。

あなたの研究が示唆していることを、読者(ジャーナルの編集者や査読者を含む)が完全に理解できるようにするため、論文を上手に構成し、IMRAD形式の各セクションをわかりやすく記述することが大切です。

 

こちらの記事では、論文の5つのセクションに関する興味深いたとえが取り上げられています。

再投稿

この記事がお気に入りですか?皆に紹介しましょう!
知識は、あらゆる人に開かれるべきです。私たちは、購読者の皆さんが記事を紹介し、ウェブに再掲載し、プリントすることを推奨します。我々のクリエイティブコモンズ・ライセンスにより、それらの活動を、無料で行うことが可能です。その際、次の基本ガイドラインを守って頂くようお願いいたします:
  • 帰属:必ず著者名を明記してください。著者たちは、この記事を書くために多大な時間と労力を費やしています。
  • エディテージ・インサイト:出典元として、「エディテージ・インサイト」と明記してください。
  • ティーザー広告の活用:記事の数行のみを掲載し、「記事全文はエディテージ・インサイトでお読みください」と言うことも可能です。記事のリンクを貼るのをお忘れなく!
  • 画像の再使用:我々の記事の写真を再掲載する際は、オリジナル画像の出典元から事前に許可を得るか、またはクレジットを明記することが必要な場合があります。
  • 手軽で便利な埋め込みコード:下記の埋め込みコードを使うと、この記事をあなたのホームページで簡単にシェアできます。

 

上記のコードをコピーし、ご自身のウェブサイトに貼りつけてご利用ください。
17万9000人超の研究者コミュニティに参加しましょう
エディテージ・インサイトでは、学術研究や学術出版に関する豊富なリソースを無料で提供しています。登録すると、活気あふれる研究者のグローバルコミュニティに自由にアクセスできます。学術出版に関わる仲間たちと、専門知識を分かち合いましょう。
「今すぐ登録する」をクリックすると、利用規約および個人情報保護方針に同意したことになります。
登録/ログインできませんか? 問い合わせ


関連するカテゴリー

 研究者Q&A