質問: 突然、海外雑誌からオファーがありましたが、ハゲタカジャーナルでしょうか?

質問の内容 -
・土木学会に論文を投稿したところ、突然、海外雑誌からオファーがありました。 ・雑誌名は「Global Journal of Research in Engineering」です。 ・ハゲタカジャーナルでしょうか? ・どなたか御教示下さい。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

突然そのようなオファーがあったら不審に思いますね。あるジャーナルがハゲタカかどうかを見極めるのは、必ずしも容易ではありません。それでも、そのジャーナルに投稿すべきかどうかの判断材料となる手がかりはあるものです。


今回のGlobal Journal of Research in Engineering誌について、私たちなりに確認をしてみました。ここが問題のある出版社か否かを確信を持って述べることはできませんが、以下の情報は、判断の手がかりにはなるはずです。これらのチェック方法は、ご自身でほかのジャーナルを評価する際にも応用できます。
 

  1. Global Journal of Research in Engineering誌は、オープンアクセス学術誌要覧 (DOAJ)に掲載されていない。
     
  2. ジャーナルのウェブサイトに多くの間違いがある。例えば、“Global Journals of Research in Engineering welcomes”では“Journal”となるべきところが“Journals”となっている。また、同じページの見出しは“Global Journal of Engineering Research”となっており、ここでも違った名称が使われている。さらに、“call for papers”であるべきところが“call for paper”となっている。探せばミスはさらにあると思われる。
     
  3. 出版済み論文の英語レベルが不十分。
    1
     (“During the years that followed the implementation and validation occurred”)
    2
     (“While pointing that children with ASD(s), especially illiterate children with ASD(s) might be – or quite the opposite! – proper subjects for testing the “cracked” SDT, the surest best subjects are (still) found to be the (simply) illiterate ones”)
    これらの英文は、国際的な出版物の標準を満たしているとは言えません。

     
  4. ウェブサイト上の情報に一貫性がない。こちらのページ“Recent issue(最新号)のところにはvolume number 17とあるが、“Articles”のところを見ると、Vol (volume number) 21となっている。 
     
  5. 上記のページにリンクされているPDFファイルのタイトルページで、ジャーナル名が“research”ではなく“researches”となっている。
     
  6. ホームページのDOI (“10.17406/gjre”)は無効と思われる。
     
  7. こちらのサイトにはOAJIのロゴが掲載されているが、OAJIのサイトにこのジャーナルは掲載されていないようである。


ハゲタカ出版社を見極めるためのコツやヒントは、こちらの記事も参考にしてください:
 
ハゲタカ出版社を見抜くための10のチェック項目


エディテージでは、エキスパートがあなたの論文に最適な35誌を提案するjournal selectionサービスも提供しています。提案する各誌についての詳細なレポートと、それらをおすすめする理由もお伝えします。詳しくはこちらをご覧ください。


この回答が、ジャーナルへの投稿を判断する手がかりになれば幸いです。適切なジャーナルでの論文出版を果たせることを願っています!


このコンテンツは「ジャーナルを選ぶ」ステージに属しています。

論文が仕上がりましたか?エキスパートによる無料の個別コーチングを受けて、優れた論文投稿パッケージを準備しましょう。