質問: Invitation to Speak at International Precision Medicine Conference 2020

質問の内容 -
Invitation to Speak at International Precision Medicine Conference 2020 Baltimore | USAという内容のメールが来たのですが、抄録の登録で顔写真を貼る形式のテンプレートが送られてきたのですが、怪しいですか?学会サイトは閲覧する限り普通のようです。この会議は本当に開催されますか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

あなたが現在どのような立場におられるのか分かりませんが、もしもキャリアの浅い研究者であったなら、いかなる学会であれ、スピーカーとしての招待には疑念が持たれます。一般的に、権威のある学会からそのような招待を受けるのは、専門分野で優れた業績を残した研究者のみだからです。ハゲタカジャーナルやハゲタカ出版社と同じく、ハゲタカ学会も増えつつありますので、どうか十分に注意し、そのような学会に研究を報告する前には、背景を徹底的にチェックしてください。学会ホームページは、おっしゃる通り、一見きちんとしているようです。しかし、その質や、紹介されている実績については何とも言えません。偽学会は、小規模な会場で少人数で開催されることが多いようですが、そのような学会に時間とお金をかける価値はないでしょう。アブストラクトを提出する前に、以下の記事を参考にした上で、分野の先輩にも相談してみましょう。


関連記事:


このコンテンツは「ジャーナルを選ぶ」ステージに属しています。

論文が仕上がりましたか?エキスパートによる無料の個別コーチングを受けて、優れた論文投稿パッケージを準備しましょう。