質問: arXivについて教えてください。

質問の内容 -
arXivに論文を投稿する方法を教えてください。また、arXivに投稿した後、同じ論文を別のジャーナルに投稿することはできますか?
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

arXiv(アーカイブ)は、物理学、数学、コンピューターサイエンス、量的生物学、計量ファイナンス、統計学、電子工学、システム科学、経済学などの分野の研究論文の電子ファイルを受け付けているリポジトリです。arXivは学術誌ではないので、ここで公開された論文は出版論文とはみなされません。リポジトリに登録した論文は、プレプリント版として扱われるのが一般的で、同じ論文が学術誌で出版されれば、arXivのプレプリント版にDOIを追加することができます。また、arXivにアップロードされたファイルの著作権の状態は、それぞれ異なっている場合があります。


arXivに論文を投稿するには、アカウントを作成してファイルをアップロードします。アップロードが完了すると、論文の科学的信憑性を確かめる簡単な審査があります。問題がなければ、12日でオンライン上に無料公開されます(査読はありません)。


通常、プレプリント論文を本格的な論文としてまとめ、査読付きジャーナルで出版することは可能です。ただし、リポジトリに登録されている論文の投稿について、何らかの制限や規定を設けているジャーナルもあります。論文のプレプリント版などをオープンリポジトリで公開(セルフ・アーカイブ)することを予定している場合は、そのリポジトリやターゲットジャーナルの方針を確認しておきましょう。

こちらの記事も参考にしてください:


このコンテンツは「ジャーナルを選ぶ」ステージに属しています。

論文が仕上がりましたか?エキスパートによる無料の個別コーチングを受けて、優れた論文投稿パッケージを準備しましょう。