このコンテンツは「論文のリジェクト」ステージに属しています。

ジャーナルからリジェクト判定を受けましたか?無料の個別コーチングでエキスパートに相談しましょう

質問: 日本文の論文が査読で掲載不可となりました。学会に論文提出する前の事前査読添削するサービスがありませんか?

質問の内容 -
提出した論文は掲載不可とその理由が届いていますが、これをチェックおよび添削し、過不足の補正を してくれるサービスです。担当指導教官に頼みずらい状況です。
答えを書く
1 この質問に答える
回答:

エディテージでは、出版支援サービスの一部として再投稿の支援も行なっています。


査読コメントを受け取っているなら、出版エキスパートが修正論文をチェックしてジャーナルの要求事項が満たされているかどうかを確認し、カバーレターの草稿を新たに作成し、同じジャーナルに修正原稿と査読コメントへの回答を送るか、または別のジャーナルに投稿を行います。


関連記事:


このコンテンツは「論文のリジェクト」ステージに属しています。

ジャーナルからリジェクト判定を受けましたか?無料の個別コーチングでエキスパートに相談しましょう