質問: 博士論文の一部(一章)をジャーナルに投稿する場合は、2重投稿に該当しますか?ちなみに言語を変えたのが一番の違いであり、他は言い換えと一部削減です。

答えを書く
1 この質問に答える
回答:

学位論文の一部または全部を、1本または複数の論文に書き換えてジャーナルで出版することは、問題のない行為です。学位論文を書き換えたものであることをカバーレターに明記し、原稿内に元の論文を引用しさえすれば、このことを問題視するジャーナルはほとんどありません。さらに今回は、書き換えも行なって変更を加えているということなので、問題とみなされることはないでしょう。


1つ注意したいのは、学位論文の章とジャーナル論文は、まったく別ジャンルの学術文書であるということです。想定する読者も異なり、設定する目的も違うためです。そのため、書き換える際は、ジャーナル論文向けのスタイル、構成、フォーマットに注意することが必要です。


関連記事:


このコンテンツは「ジャーナルを選ぶ」ステージに属しています。

論文が仕上がりましたか?エキスパートによる無料の個別コーチングを受けて、優れた論文投稿パッケージを準備しましょう。